立正安国・お題目結縁運動 いのちに合掌

文字サイズ
標準
拡大

宗門の応援団

日蓮宗全国檀信徒協議会

【Nichirensyu Zenkoku Dansintokyougi-Kai】

146-0082 東京都大田区池上1-32-15

日蓮宗全国檀信徒協議会 ホーム>イベント・活動>だんしんきょう 平成29年 5月号

イベント・活動

イベント・活動

記事公開日:

だんしんきょう 平成29年 5月号

開催日: 2017年05月19日

この記事は最終更新日から1年以上経過しています。
記事の内容やリンク先については現在と状況が異なる場合がありますのでご注意ください。

 第64回日蓮宗全国檀信徒協議会総会が5月19日に東京都大田区の日蓮宗宗務院で開催されます。それに先立ち、平成28年度の事業報告を掲載します。
 
【平成28年度の主な推進事業】
 1.宗門運動【立正安国・お題目結縁運動】第3期「開花活動」支援
 2.本山・宗門史跡護持顕彰
 3.教区管区檀信徒協議会総会・檀信徒研修道場開催促進
 4.檀信徒活動支援
 5.冊子「合掌~七つの教え」頒布 平成28年度布教方針「合掌~組織で動く」の副読本として頒布
 6.日蓮宗新聞内コラム「だんしんきょう~全国檀信徒協議会だより~」記事掲載と日蓮宗新聞拡販協力
 7.日蓮聖人降誕800年慶讃事業協力
 8.「合掌」プロモーションビデオコンペ
 
 宗門では【立正安国・お題目結縁運動】第3期「開花活動」が展開されており、檀信徒協議会では、スローガン「いのちに合掌」のもと、檀信徒1人ひとりが宗門運動の担い手としての自覚に立ち、菩提寺だけにとどまらず、家庭や地域社会でも「合掌礼」の実践と普及に努めて参りました。今後とも、檀信徒一同、宗務行政の方針を支援し、全国宗務所との連絡協調を図り、宗祖日蓮聖人のお志を体して宗門の伝道活動を援護し、僧侶檀信徒一体の実を挙げるべく、檀信徒としての本分を尽くし宗門の護持発展に寄与して参りたく思います。
 本山護持顕彰につきましては、総会を昨年5月17日に京都府大本山妙顯寺で開催し、同10月27日開催の第3回常任委員会の翌日、石川県本山妙成寺を参拝しました。
 教区檀信徒協議会総会開催促進につきましては、11教区中、京浜・千葉・山静・中部・北陸・近畿・九州・東北・北海道の9教区から開催の報告を受けました。
 檀信徒活動支援につきましては、平成28年熊本地震にて被災された檀信徒の方々に信仰の拠り所として安置していただくために御本尊仏壇をお贈りさせていただきました。
 冊子「合掌~七つの教え」頒布につきましては、これまでに累計4万部を超えるご注文をいただきました。まだ在庫がございますので、今後ともご活用のほどよろしくお願い申し上げます。
 日蓮宗新聞内コラム「だんしんきょう~全国檀信徒協議会だより~」は、毎月1日号に、各教区・管区檀信徒協議会や菩提寺の取り組み、未来への提言等を常任委員が当番制で執筆を担当し、掲載しております。
 日蓮聖人降誕800年慶讃事業協力につきましては、宗務院と連携を取りながら検討を重ねております。
 「合掌」プロモーションビデオコンペにつきましては、立正大学在学生を対象に、お互いを敬い平和な世の中になる「合掌」を表現した動画を募集いたしました。審査の結果、最優秀作を1点選出し立正大学にて表彰式を行いました。
 最後に、当会は宗門の応援団としてなお一層の活動の展開を期して、全国各管区檀信徒協議会の組織力の向上に取り組んでおります。とりわけ当会事務局である日蓮宗宗務院伝道部が所在する京浜教区、特に東京4管区の組織強化を最重要課題と位置付け、関連機関各聖各位と話し合いの場を設け、檀信徒協議会のあり方や活性化・組織強化について協議を重ねて参りました。引き続き各管区宗務所長との連携を図りつつ、各教区・管区檀信徒協議会の基盤作りを進めて参りたいと思います。
 

この記事は最終更新日から1年以上経過しています。
記事の内容やリンク先については現在と状況が異なる場合がありますのでご注意ください。

このページの先頭へ

日蓮宗公式スマートフォンアプリ 「合掌の証」

スタンプ機能付きナビゲーションアプリ

外国語 de 国際体験

海外でボランティア/布教活動を体験してみたい!

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

日蓮宗新聞社 ウェブショップはこちら

日蓮宗新聞社ウェブショップはこちら

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

Copyright (C) Nichiren Shu. All rights reserved.