立正安国・お題目結縁運動 いのちに合掌

文字サイズ
標準
拡大

山科檀林旧跡

了光山 護国寺

【gokokuji】

607-8080 京都市山科区竹鼻竹ノ街道町72

了光山 護国寺 ホーム>寺ブログ>誰でも分かる~立正安国論を学ぶ ②~

寺ブログ

寺ブログ

記事公開日:

誰でも分かる~立正安国論を学ぶ ②~

主人は私見を入れず経文から解き明かしていきます…。

 旅人は尋ねて言います。
貴僧は国土を護(まも)る善神(ぜんじん)が国を捨てたため災難が起こるということですが、どのお経に説かれているのですか?
 主人は答えます。
その経文は非常に多く見られます。金光明経(こんこうみょうきょう)・大集経(だいしつきょう)・仁王経(にんのうきょう)・薬師経(やくしきょう)にも明らかです。災難の原因は国王が法華経を護(まも)らないことにあると説かれているのです。
 この明らかな経文を一体誰が疑うでしょうか。ところが仏法の道理に暗い人たちは、邪説を信じ理解できずにいます。そのため世の中の人々は正しい法を捨て てしまって、守ろうとする志(こころざし)がありません。そこで国土を護(まも)る善神(ぜんじん)が去ってしまい、その隙に悪鬼や邪説を説く人がやって 来て災難を起こすのです。

 

このページの先頭へ

外国語 de 国際体験

海外でボランティア/布教活動を体験してみたい!

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

日蓮宗新聞社 ウェブショップはこちら

日蓮宗新聞社ウェブショップはこちら

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

Copyright (C) Nichiren Shu. All rights reserved.