立正安国・お題目結縁運動 いのちに合掌

文字サイズ
標準
拡大

新しい時代を共に創る平成生まれのお寺

七面山 妙恵寺

【Shichimenzan Myokeiji】

232-0066 神奈川県横浜市南区六ッ川2-38-8

七面山 妙恵寺 ホーム>イベント・活動>妙恵寺「水」限定御首題に関するお知らせ

イベント・活動

イベント・活動

妙恵寺「水」限定御首題に関するお知らせ

開催日: 2018年08月01日

妙恵寺ホームページにお越し下さいまして、誠にありがとうございます。
妙恵寺の「水」限定御首題に関するお知らせでございます。

皆様から大変反響が多く、ご好評いただきました妙恵寺「春」「翠」限定御首題。
その「翠」限定御首題に引き続き、
御首題を「水」をテーマといたしまして、夏限定水色仕様にパワーアップ致しました!

日蓮宗の拠り所としている「妙法蓮華経」というお経の中には、
今を生きているこの社会の中で、自分の色を出して、自分自身の役割、使命を果たしていくことの大切さが説かれております。
皆様も、今を生きていく中で、一人ひとりの特性を生かしたステキな色を出していっていただきたいという思いも込めて
「水色御首題」を「夏」限定で直接ご記帳いたします。

また見開きテイストで当山オリジナルの七面大明神イラストは、水色御首題と合わせ、涼やかで流れゆく水に囲まれた「水色」仕様となっております。


なお、今回は「水色」仕様の七面大明神と合わせて日蓮聖人の御遺文『上野殿御返事』の一節も添えております。
この一節には、以下のようなことが示されております。
信仰心というものには、燃え盛る火のような信仰と緩やかに流れる水のような信仰の二種類があります。
法話などを聞いて、思い立った時には「よし!やるぞ!」と燃え盛る火のような信仰心が起こりますが、それはだんだんと日が経つと火がパッと消えるように信仰心も消えていってしまいがちです。
水のような信仰というのは、小川の流れのように、絶えることなく常に緩やかに信じ続けること。
信仰心というものは、火のような一時的で、一過性のものにするのではなく、
水が流れるように緩やかに、細く長く続けていくこと、積み重ねていくことが大切なことなのです。
是非、皆様も御朱印ブームというものを一過性のものにするのではなく、ここから細く長く続けていく為の「信仰の糧」として頂ければ幸いでございます。
共に一歩一歩、着実に「仏道」を歩んで参りましょう。


この「水」限定御首題は平成30年7月頭より9月末までの三か月間の限定配布とさせていただきます。
※横浜は7月がお盆の為、お盆期間中、並びに9月のお彼岸期間中、は御首題対応が適いません。また、副住職が9月の頭から二週間の修行に入る為、御首題対応日が少なくなるかとは存じますが、何卒ご了承の程、よろしくお願い申し上げます。基本的に、上記の期間は、限定御首題のみの対応でございます。
通常使用の御首題をご希望の方は、別途ご相談ください。
是非この機会に当山妙恵寺までお参りにいらしてくださいませ。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

御首題全般は、副住職が在寺の際のみ、直接ご記帳させていただきます。
「水」限定御首題は、基本的に御首題対応日のみの対応とさせていただきます。
御首題の対応日は「妙恵寺インスタグラム」にて随時公開中ですので、そちらを必ずご参照くださいませ。

妙恵寺インスタグラム:myoukeiji76
ご事情により、対応日以外でのご参詣希望の際は、必ず以下のアドレスまたは、妙恵寺インスタグラムのメッセージにてお問い合わせ、ご相談くださいませ。
メール:myoukeiji76@gmail.com
「インスタグラムやってないのよね…」という方は、
グーグル検索にて「妙恵寺 インスタグラム」と検索いただければ、妙恵寺インスタグラムがご覧いただけます。
お手数おかけし、大変恐れ入りますが、御首題対応日の確認をお願い申し上げます。

妙恵寺は、大きなお寺ではなく、平成生まれの新しいお寺です。
皆様と共に良きお寺を創り上げて参りたいと思っておりますので、ご理解ご協力のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。
 御首題以外に、各種御祈祷や、毎月の御題目講などにつきましても、お気軽にお問い合わせくださいませ。
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。
宜しくお願い致します。


合掌

このページの先頭へ

報恩浄行『父母への手紙』募集

報恩浄行『父母への手紙』募集

外国語 de 国際体験

海外でボランティア/布教活動を体験してみたい!

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

日蓮宗新聞社 ウェブショップはこちら

日蓮宗新聞社ウェブショップはこちら

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

Copyright (C) Nichiren Shu. All rights reserved.