立正安国・お題目結縁運動 いのちに合掌

文字サイズ
標準
拡大

宗祖船中問答霊場、感応の祖師

福船山 安立寺

【Hukusenzan Anryuji】

236-0022 神奈川県横浜市金沢区町屋町7-4

福船山 安立寺 ホーム>イベント・活動>グリーフサポート あんじんの会 ご報告とご案内(…

イベント・活動

イベント・活動

記事公開日:

グリーフサポート あんじんの会 ご報告とご案内(令和3年5月)

~~ グリーフサポート あんじんの会 5月開催のご報告 ~~

5月22日 「グリーフサポート あんじんの会」を開催いたしました。

当日は5名の参加者があり、静かなお寺の空間で、ゆっくりとお話しをお伺いいたしました。

ホームぺージをご覧いただいた方など市外からご参加の方も2名ほどいらっしゃいました。
当山には、山門横を抜けた先に駐車場もございますので、お車でお越しの方にはご利用いただけます。

会では、少し瞑想の要素を取り入れて、心や呼吸を落ち着けながら、お話しができるようにと努めております。

誰でも安心して、どんなことでも話すことができるようにと、いくつかのルールを設けて行っております。

お互いの話には守秘義務を持つ。会の場で話されたこと聞いたことはその場のみで外には出さない。
人の話を評価しない。話しっぱなし、聞きっぱなし。など
いくつかのルールは、会の中でもその都度確認しながら行ってまいります。

また、沈黙の時間も、自身の悲嘆と向き合う大切な時間と考えております。
会に参加したらからといって、必ず話さなければならないということもありません。静かな、ゆったりとした時間の中で、自身の内面を感じてみてください。

次回は6月19日(土)14時~16時です。
ご参加の方がいなくとも、担当者はその時間、寺院内におりますので、急なご参加でもどうぞお声かけください。

~~ グリーフサポート あんじんの会 ご案内 ~~

大切な人をうしなう悲しみは、時にさまざまな反応となって心と身体に現れます。

表現出来ずにいる想いを抱き続けていると、心身の不調へと発展してしまうこともあります。

当山では、大切な人を亡くされた方の悲しみやつらい思い、今のありのままのお気持ちなどを、死別経験者同士で支え合いながら、自由に語り合うことを目的として、「グリーフサポート あんじんの会」を開催いたします。

ゆっくりとした語り合いの時間が、ほんのひとときでも、皆さまの安心につながればと思っております。

「グリーフ(悲嘆)」とは、
喪失による悲しみやつらいお気持ちのことです。
死別など喪失を経験すると
誰しも様々な反応がおこります。
それらの反応は自然なことであり、また個別的なことでもあります。

誰かに話しを聴いてもらうなど
お気持ちを表現していくことで
しだいに様々な反応がやわらかくなっていくことがあります。

思い出すことでお気持ちのつらくなる時には
むりにお話しをしていただかなくても構いません
お寺の静かな空間のなかで
その場の仲間と
ゆっくりとした時間をお過ごしください。

どなたでもご参加いただけますが、感染症拡大防止のため、定員を6名とさせていただきます。ご参加ご希望の方は、事前に当山までご連絡ください。

費用:無料
開催日時:6月19日(土)、7月18日(日)、8月28日(土)。各回14時~16時
開催場所:安立寺内(金沢区町屋町7-4)

お問い合わせ 安立寺 TEL 045-701-7597
(担当:副住職 鈴木智雄)メール anryuji1253@gmail.com
※メールでお問い合わせの際は、上記メールアドレスよりご返信いたしますので、受信設定などにお気をつけください。

このページの先頭へ

日蓮宗公式スマートフォンアプリ 「合掌の証」

スタンプ機能付きナビゲーションアプリ

外国語 de 国際体験

海外でボランティア/布教活動を体験してみたい!

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

日蓮宗新聞社 ウェブショップはこちら

日蓮宗新聞社ウェブショップはこちら

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

Copyright (C) Nichiren Shu. All rights reserved.