立正安国・お題目結縁運動 いのちに合掌

文字サイズ
標準
拡大

仰ぐところは釈迦佛、信ずる法は法華経

法住山 要伝寺

【Yodenji Vihara】

110-0003 東京都台東区根岸3-4-14

法住山 要伝寺 ホーム>イベント・活動>要傳寺彼岸会法要のお知らせ

イベント・活動

イベント・活動

記事公開日:

要傳寺彼岸会法要のお知らせ

開催日: 2019年09月23日

 3月は、春季彼岸会(春のお彼岸)、9月は秋季彼岸会(秋のお彼岸)、にあたります。
 日本仏教では、春分の日を挟む七日間を春彼岸、秋分の日を挟む七日間を秋彼岸と呼び、様々な行事に取り組んでいます。彼岸の風習は、飛鳥時代に始まったと言われ、江戸時代に庶民の間に広まり仏教の年中行事となりました。
 彼岸は、本来、私たちが迷いの世界であるこの世(此岸)から迷いのない安らかな世界(彼岸)へ渡ることを目的に、自分の日頃の振る舞いを省み、仏陀の覚悟(さとり)に向かうために仏道修行(菩薩道実践)に励む期間でしたが、日本の先祖崇拝と融合して現在のかたちになりました。
 当山では、毎年春分の日に春彼岸会法要を、秋分の日に秋彼岸会法要を営んでおります。「心を耕す仏道実践週間」としての法話を致しますので、是非ご参詣ください。

◇春・秋彼岸会住職法話
平成25年3月23日春季彼岸会「心を耕す仏道実践週間」
平成25年9月26日秋季彼岸会「六波羅蜜の実践(第1回)布施」
平成26年3月21日春季彼岸会「六波羅蜜の実践(第2回)持戒」
平成26年9月23日秋季彼岸会「六波羅蜜の実践(第3回)忍辱」
平成27年3月21日春季彼岸会「六波羅蜜の実践(第4回)精進」
平成27年9月23日秋季彼岸会「六波羅蜜の実践(第5回)禅定」
平成28年3月20日春季彼岸会「六波羅蜜の実践(第6回)智慧」
平成28年9月22日秋季彼岸会「菩薩~六波羅蜜の実践者~(第1回)観世音菩薩」
平成29年3月20日春季彼岸会「菩薩~六波羅蜜の実践者~(第2回)薬王菩薩」
平成29年9月23日秋季彼岸会「菩薩~六波羅蜜の実践者~(第3回)薬上菩薩」
平成30年3月21日春季彼岸会「菩薩~六波羅蜜の実践者~(第4回)浄行菩薩」
平成31年3月21日春季彼岸会「菩薩~六波羅蜜の実践者~(第5回)妙音菩薩」
2019年9月23日秋彼岸会「菩薩~六波羅蜜の実践者~(第6回)普賢菩薩」

このページの先頭へ

外国語 de 国際体験

海外でボランティア/布教活動を体験してみたい!

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

日蓮宗新聞社 ウェブショップはこちら

日蓮宗新聞社ウェブショップはこちら

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

Copyright (C) Nichiren Shu. All rights reserved.