立正安国・お題目結縁運動 いのちに合掌

文字サイズ
標準
拡大

We are the ones who make a brighter day ☆ 明るい明日を作るのは僕らの仕事

廣榮山 蓮華寺

【Koeizan Rengeji】

〒563-0361 大阪府豊能郡能勢町今西203-5

廣榮山 蓮華寺 ホーム>イベント・活動>令和3年盛運祈願会~国難を乗り越えて~のお知らせ🙏

イベント・活動

イベント・活動

記事公開日:

令和3年盛運祈願会~国難を乗り越えて~のお知らせ🙏

開催日: 2021年01月01日

新年元旦の7時から12時半まで、令和3年盛運祈願会(新年互礼会)を本堂にて修します。

image

感染症拡大予防の対応の上、屠蘇などでの接待は控え、御宝前での年頭のご挨拶と記念品授与のみのお詣りとさせていただきます。
祈願会にお見えでなくても、ご自宅の御仏前にて新年のご挨拶とお給仕を普段よりも丁寧にお勤めていただければと思います 🙇

image

本年の漢字は、「」( 公益財団法人 日本漢字能力検定協会 )ということがニュースになっていました。因みに、2位以下の漢字は次の通りです。

第2位 「禍」 😷
第3位 「病」 😷
第4位 「新」 😷
第5位 「変」 😷
第6位 「家」
第7位 「滅」
第8位 「菌」 😷
第9位 「鬼」
第10位「疫」 😷

ほとんどが新型コロナウイルス 😷 由来の漢字ですね💦
「鬼」「滅」は、これまた巷で大流行の例のアニメ⚔️ でしょうか。もっともこちらに健康被害はありません。

image

日本ではすっかり「3密」という言葉が定着しました。WHO(世界保健機関)は、フェイスブックをとおして「3つのCThree Cs)を避ける」というメッセージを発信しました。「3つのC」とは、「Crowed places(密集した場所)」、「Close-contact settinng(密接する場面)」、「Confined and enclosed spaces(密閉され閉ざされた空間)」の頭文字の「C」を取ったものだそうです🙄

image

年が明けますと入寺して9年目を迎えます。今年ほどあらゆる意味で「Change now!👆」を迫られたことはなく、寺院運営の先行きに不安を感じた経験はありませんでした💦

image

一方で、「家族で密な時間を過ごせた年」だったとも感じています。こうして振り返ってみると、不安と心配の絶えない1年でしたが、考えようによっては有り難く思えることもありました👪🐶

image

しかしながら、巷には長引くウイルス拡大のために仕事や商売に多大な支障を来し、日常の生活すらままならない人達が大勢いらっしゃいます。

政府は様々な支援策を講じていますが、日本は東日本大震災復興途上の国であり、今なお原子力緊急事態宣言が解除されていない国であり、そして史上初めてオリンピックが延期された国なのです。(戦争による中止は5回で、内2回は日本で開催される予定だった)

image

満身創痍の我が国は、ウイルスの蔓延により未だかつて経験したことのない国難と対峙し続けています。そして他国侵逼の脅威が、確実に我々の日常に巣食っています。

鎌倉期の祖師は、亡国の危機を憂い「…小さな心を速やかに改め、実乗の一善に帰依しなさい…」と時の国主に説かれ、生涯のライフワークとされました。
希望ある未来を生きる子ども達に、我々は今、何ができるでしょうか🙏

image

次の記事へ

このページの先頭へ

日蓮宗公式スマートフォンアプリ 「合掌の証」

スタンプ機能付きナビゲーションアプリ

外国語 de 国際体験

海外でボランティア/布教活動を体験してみたい!

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

日蓮宗新聞社 ウェブショップはこちら

日蓮宗新聞社ウェブショップはこちら

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

Copyright (C) Nichiren Shu. All rights reserved.