立正安国・お題目結縁運動 いのちに合掌

文字サイズ
標準
拡大

山科檀林旧跡

了光山 護国寺

【gokokuji】

607-8080 京都市山科区竹鼻竹ノ街道町72

了光山 護国寺 ホーム>イベント・活動>盂蘭盆会と地蔵盆

イベント・活動

イベント・活動

記事公開日:

盂蘭盆会と地蔵盆

本日8月24日、当山護国寺 盂蘭盆会が執り行われましたビックリマーク

ちなみに24日は、お地蔵さんご縁日チェック

京都では、昨日の23日(土)と本日の24日(日)は、

各町内で地蔵盆が行われていることでしょう\(^▽^)/

護国寺のある山科には、とても有名なお地蔵さんがあり、

遙か昔の平安時代に、祀られたと伝わっている徳林庵を中心に、

四宮祭(地蔵盆)が毎年この時期に開催されます音譜

私も子供を連れて行って参りましたきらきらきら~♪うえ

地蔵菩薩は、子供を救って下さることから、

地蔵盆は子供が主人公の行事笑きらきらきら~♪

各町内で色々な催しものをして、子供を楽しまさせる一大イベントうえ

ちなみに、このお盆は、13日~15日の期間と思いがちですが、

実はもっと長い期間なのが「お盆」なのかもしれませんビックリマーク

1日に、あの世の扉が開くことから、先祖供養が始まり、

7日は七夕と言いますが、先祖を迎える為の精霊棚に幡を飾ったことから、

棚幡(たなばた)が、七夕となったもので、厚く先祖を供養して、

13日には迎え火を焚き、

16日に、送り火で先祖を送り、

それでも盆中に供養を受けられなかったり、改心できなかった餓鬼を、

地蔵菩薩が手を差し伸べて救っていただけるのが、

24日地蔵盆、地蔵菩薩のご縁日です。

ですからこの日が、お盆の最終日と言われる由縁ですチェック

法要後は、私が法話をさせていただき、

お盆の意味と心得をお話しさせて頂きました(。-人-。)

お盆はご存知の通り、お釈迦さまの弟子であった目連尊者の古事に由来しますビックリマーク

目連尊者のお母さんが亡くなった後、餓鬼界に堕ちてしまい、

我が母親を救いたい一心で神通力を使って、色々なことをしますが、

どうやっても救い出せない・・・354354あせる

それは、母親だけを救おうとする気持ちがいけなかったのです怒

お釈迦さまは、母親だけではなく、全ての救われない精霊、

餓鬼達まで供養することこそが、大事であると、目連尊者を諭されたそうです(゚ー゚)(。_。)ウンウン

私たちも、ついつい自分の先祖だけを供養しがちですが、

お盆はご先祖さまだけではなく、すべての精霊、

迷える餓鬼に供養してこそ、その意味が叶いますきらきらきら~♪

だからこそ、お寺の盂蘭盆会に参列する尊さが、ここにあるのですね。

お寺の盂蘭盆会はすべての檀信徒のご先祖様、

さまよえる精霊、苦しんでいる餓鬼、

四生六道すべての精霊に供養を捧げ、ご回向して参ります。

我が事、我が心という執着を離れたとき、

あまねく飢渇熱悩を離れ

円妙の法雨に潤おうことができるのですチェック

毎年この日時に護国寺がおこなう盂蘭盆会は、お盆の総仕上げ!!うえ

本日は、天候が落ち着かない中、お寺までお足をお運び頂き、

ご参拝下さいましたこと、厚くお礼申し上げます。

護国寺のご縁をもたれた総檀方信徒の精霊、

そしてすべての十方法界、有縁、無縁の精霊、

この法華経・お題目の法味によって、普く供養を納受し給わんことを。

南無妙法蓮華経(。-人-。)

護国寺の公式HPはコチラ
      日蓮宗 了光山護国寺  ~山科檀林旧跡~ 
               にほんブログ村 哲学・思想ブログ 日蓮宗へ

このページの先頭へ

外国語 de 国際体験

海外でボランティア/布教活動を体験してみたい!

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

日蓮宗新聞社 ウェブショップはこちら

日蓮宗新聞社ウェブショップはこちら

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

Copyright (C) Nichiren Shu. All rights reserved.