立正安国・お題目結縁運動 いのちに合掌

文字サイズ
標準
拡大

山科檀林旧跡

了光山 護国寺

【gokokuji】

607-8080 京都市山科区竹鼻竹ノ街道町72

了光山 護国寺 ホーム>イベント・活動>信行会「感動する法話!」

イベント・活動

イベント・活動

記事公開日:

信行会「感動する法話!」

昨日5月18日、護国寺 信行会がありましたビックリマーク

今月のテーマは・・・

「感動する法話!」

講師に蓮久寺 三木大雲上人を招いて、

御法話をしていただきました(。-人-。)

お話の内容は、生死一大事ビックリマーク

私たちは、いずれ必ず亡くなりますチェック

この事を頭で理解しているつもりでも、実際に肉親や親友、

周りの方がなくなったとき、心がなかなか受け入れることができませんあせる

これを仏教では愛別離苦と言い、

四苦八苦のうちのひとつでもあります。

でも、その苦しみに対し、

対処法を教えて下さっているのが仏さまですうえ

私たちは、親しい人が亡くなったとき、

「もっと優しく接していれば良かった・・・」
「あの時、なぜ○○をしてあげれなかったのだろう・・・」

などと後悔し、それが元で苦しみます怒

ゆえに仏さまは、生きている間に人に優しくすれば苦しむことがないビックリマーク

と教えを説かれています。

それは私たちが亡くなるときも同じで、

周りの人達に優しく接していれば、

安らかな涅槃を得ることが出来ます笑きらきらきら~♪

人の命は、長寿の方や短命の方もおられますチェック

でもみんな使命をもって生まれてきており、

短いからと言って悪いわけではありません。

そのたとえ話を上手にしていただき、みんなとても納得することが出来ました\(^▽^)/

・・
・・・

仏法は聴聞に極まれり

何度も何度も、仏法を聴聞して、

心の中に仏種を植えて、自らが亡くなる時、大輪の花を咲かせられるように精進して参りたいですねうえ

次回の信行会は7月6日()に開催しますビックリマーク

今から予定をあけておいて下さいね(。-人-。)

護国寺の公式HPはコチラ
      日蓮宗 了光山護国寺  ~山科檀林旧跡~ 
               にほんブログ村 哲学・思想ブログ 日蓮宗へ

このページの先頭へ

日蓮宗公式スマートフォンアプリ 「合掌の証」

スタンプ機能付きナビゲーションアプリ

外国語 de 国際体験

海外でボランティア/布教活動を体験してみたい!

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

日蓮宗新聞社 ウェブショップはこちら

日蓮宗新聞社ウェブショップはこちら

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

Copyright (C) Nichiren Shu. All rights reserved.