立正安国・お題目結縁運動 いのちに合掌

文字サイズ
標準
拡大

山科檀林旧跡

了光山 護国寺

【gokokuji】

607-8080 京都市山科区竹鼻竹ノ街道町72

了光山 護国寺 ホーム>イベント・活動>鷹峯団参に行って参りました♪

イベント・活動

イベント・活動

記事公開日:

鷹峯団参に行って参りました♪

昨日6月10日、護国寺として第三回目の団参に行って参りました

団参とスラッと言ってますが、これは団体参拝の略です(*^-゚)vィェィ♪

今回参拝させて頂いたところは、鷹峯!

この鷹峯は、稀代の芸術家であり、熱心な日蓮宗信者であった本阿弥光悦

徳川家康より拝領した地で、一族郎党をはじめ、

日蓮宗宗徒を引き連れて移り住んだ芸術村として開かれます

また、それだけにとどまらず、朝夕と法華経・お題目が唱えられた信仰の村、

浄仏国土を顕現する理想郷でもありました( -人-)

そこで今回の団参のテーマを・・・

~法華の理想郷~
鷹峯三ヶ寺を巡る

と題し、常照寺さま、圓成寺さま、光悦寺さまを参拝させていただきました(。-人-。)

まず最初に、天下の名妓として名高い、吉野太夫が寄進した赤門がある常照寺さまへ!


この常照寺さまは、護国寺と同じく、
昔僧侶が修行する学問所であった檀林(だんりん)でありましたw( ̄△ ̄;)wおおっ!

鷹峯檀林といい、日蓮宗中興の祖のひとりである寂照院日乾上人によって開創されます。


本堂で法味言上し、御開帳していただきました(。-人-。)

方便品・自我偈三巻・唱題数知れずの丁寧な読経( ̄□ ̄;)!!

さすが脈々と信仰が受け継がれてきたお寺であります!

最初の一ヶ寺目から、「信」を注入して頂きました(-∧-)合掌・・・

境内をくまなくご案内頂き、書院ではお茶をたてて下さるなど、檀信徒一同手厚い歓待に感激

本堂前で集合写真を一枚♪


すると、青年部の三人が移っていないことが判明∑( ̄Д ̄;)なぬぅっ!!

んっもうっ!

あとで加工しておきます・・・・。(卒業写真の欠席者みたいになるな・・・。)

お次は、鷹峯にある旅館で昼食タイム


お腹も満たしたところで、二ヶ寺目の圓成寺さまへ!

この圓成寺は、平安京を護る為に祀られた妙見菩薩があることで有名!

古墳を利用した石窟つくりの妙見堂があり、2メートルを超す妙見菩薩が勧請されています。

な、なんと!今回特別に御開帳していただくことになりました\(^▽^)/

その尊容を拝し、一同法悦の極みでした・・・。

圓成寺さまで御開帳後、なごむ皆様♪


そして最後の三ヶ寺目は、光悦寺さまへ!

光悦寺は、本阿弥光悦の屋敷がお寺に改められたのがはじまりです。

このお寺は、お寺とは思わせない、なんとも優雅な雰囲気に満ちあふれています

境内には7つの茶室があり、鷹峯三山を見渡す絶景には圧巻いたしましたw( ̄△ ̄;)wおおっ!


この光悦寺でも、わざわざお茶を点てて下さり、茶の湯を堪能(。-人-。)


今回の団参では、どのお寺でも懇切丁寧にご案内して頂き、

本当に感謝の念に堪えません!

参加者からは、住職がいたから色々特別に御開帳や、茶席を設けてくれたのでは?

という声も(゚ー゚)(。_。)ウンウン

たしかにその通りですね!!

お師匠さま!ありがとうございました!

次回の団参も、お師匠さまが一緒にお参りすると言うことを、全面に出して参ります(笑)

・・
・・・

・・・・・
最後になりましたが、今回の団参にご参加頂きました檀信徒の皆様、

お疲れがでませんよう、お祈り申し上げると共に、ご参加頂いたことに厚く御礼申し上げます。

常照寺・圓成寺・光悦寺のお上人さま、かくも丁寧にご案内、御開帳して下さいましたことに、

心から御礼申し上げ、団参円成ご報告のご挨拶とさせて頂きます。

ありがとうございました。

このページの先頭へ

日蓮宗公式スマートフォンアプリ 「合掌の証」

スタンプ機能付きナビゲーションアプリ

外国語 de 国際体験

海外でボランティア/布教活動を体験してみたい!

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

日蓮宗新聞社 ウェブショップはこちら

日蓮宗新聞社ウェブショップはこちら

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

Copyright (C) Nichiren Shu. All rights reserved.