要傳寺開闢第410年記念 春季彼岸会法要のご案内

開催日:2024年03月20日

檀信徒各位
合掌 立春の候、皆様には恙なくお過ごしのことと存じます。
 本年3月は、当山の第410回目の開闢会にあたります。つきましては、下記の通り開闢記念彼岸会合同法要を執り行います。
 後日、封書にてご案内状をお送り致しますので、合同法要(3月20日)にご出席の際は、2月末日までに同封の返信葉書にて、参列人数、塔婆供養の内容等をお知らせ下さい。ただし、本堂内の座席数の関係上、人数制限を設けますので、消印日の先着順て調整させていただく場合がございます。
 また、各家個別法要をご希望の場合は、合同法要日(3月20日)を除く期間中(3月16日~23日)で先着順にて承りますので、お電話にてお早めにお申し込み下さい。
 なお、法要ご希望の有無にかかわらず、お塔婆のご供養は例年通りお受け致しますので、同じく返信葉書にて2月末日までにお申し込みください。既に、本状のご案内以前にお塔婆のお申し込みいただいている方におかれましては、同封葉書のご返送は不要です。
 塔婆料・護持会費などのお振り込みをご所望の際は、同封の郵便局払込票を必要に応じてご利用ください。
 以上、謹んでご案内申し上げます。   再拝
           法住山要伝寺住職 髙森大乗

    記
行事名:要傳寺開闢第410年記念 春季彼岸会合同法要
日 時:令和6年(2024)3月20日(水)〈春分の日〉午後1時より
会 場:要伝寺本堂
法 話:要傳寺410年の歩み
* 過密を避けるため、合同法要のご参列は、各家2~3名様程度までに、個別法要のご参列は、各家10名様程度までになさってください。また、 寺でのご会食等はお控え下さい。

【大切なお知らせ】
 3月中は、要伝寺門前で道路工事が行われております。お車でお越しの際は、近くの工事作業関係者にお声掛けいただき、通行の許可をお取り下さい。詳細はコチラからご確認下さい。

一覧へ