立正安国・お題目結縁運動 いのちに合掌

文字サイズ
標準
拡大

山科檀林旧跡

了光山 護国寺

【gokokuji】

607-8080 京都市山科区竹鼻竹ノ街道町72

了光山 護国寺 ホーム>イベント・活動>除夜の鐘のご報告

イベント・活動

イベント・活動

記事公開日:

除夜の鐘のご報告

開催日: 2020年12月31日

少し前のことになりますが、

12月31日、

除夜の鐘を執り行いました!

コロナ禍もあり、

除夜の鐘を中止したお寺も

あったと聞いていますえーん

護国寺は住職と相談して

こんな時だからこそ、

気持ちよく鐘をついてもらおうと

例年通り開催しました(。-人-。)

 

廣布会(護国寺青年信徒団)の皆様も

いつも通りお手伝いしてくださり、

とても助かりました\(^▽^)/

 

今年はなんと!

長男の学校の先生までお越し下さり、

長男はテンションが上がっておりましたねキラキラアップ

・・

・・・

さて除夜の鐘は108回撞かれるのは

ご存じだと思います上差し

そしてその数は私たちの

煩悩の数でもあります!

煩悩とは簡単に言えば、

のことです上差し

私たちの人生は「欲」があるからこそ

楽しむこともできるのですが、

ありあまる欲は、

苦しむ原因となってしまいますタラー

だからこそ一年の締めくくりの大晦日に、

煩悩(欲)を払い、

すっきりと新年をお迎えしようと

除夜の鐘を撞くのですねキラキラアップ

お経の王様である法華経にも、

諸苦の所因は貪欲これ本なり  もし貪欲を滅すれば依止する所なし     
『譬喩品第三』

 

■意訳
色々な苦しみの原因は貪る欲がもとですよ

もし貪欲をなくせば苦しみはなくるよ

 

とお釈迦さまはお教えです上差し

また緊急事態宣言が京都にも発令しそうですが、

貪欲というありまる欲をおさえて、

この難局を乗り越えて参りたいですねお願い

最後になりましたが、

除夜の鐘にご参加下さった皆様、

お手伝い下さった廣布会の皆様、

ありがとうございました\(^▽^)/

このページの先頭へ

日蓮宗公式スマートフォンアプリ 「合掌の証」

スタンプ機能付きナビゲーションアプリ

外国語 de 国際体験

海外でボランティア/布教活動を体験してみたい!

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

日蓮宗新聞社 ウェブショップはこちら

日蓮宗新聞社ウェブショップはこちら

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

Copyright (C) Nichiren Shu. All rights reserved.