立正安国・お題目結縁運動 いのちに合掌

文字サイズ
標準
拡大

生きるチカラを育むおてら ☎︎0968-68-0255 ひとりで悩まず相談を

荒尾市 ふもと大黒天 妙功寺

【syotaisan myokouji】

864-0166 熊本県荒尾市府本398-1

荒尾市 ふもと大黒天 妙功寺 ホーム>寺ブログ>(若坊守編)Tレグ細胞

寺ブログ

寺ブログ

記事公開日:

(若坊守編)Tレグ細胞

今月の「お灸教室」終了致しました。

ご参加頂いた皆さん、ありがとうございます。

 

今回のテーマは「アレルギー」。

食物アレルギーに動物アレルギー、ダニにハウスダストに花粉と、今や身の回りのありとあらゆるものがアレルゲンとなっているようです。

 

そんな中今回のお灸教室で先生が熱弁されていたのは『Tレグ細胞』

制御性T細胞といわれるこのTレグは免疫の過剰な攻撃を制御する細胞で20年程前に大阪大学の(現)教授によって発見されたのだとか。

 

Tレグ細胞が多いと攻撃細胞を抑え込むためアレルギーになりにくいとの研究結果があるようです。

 

私が一番注目したのは、家畜が出す細菌を子供の頃に吸い込むと免疫が刺激されてTレグ細胞が増えるというお話。

しかもこのTレグ細胞が一番増えるのは3歳までだそうで。

この辺りのおばちゃま方が、小さい頃に動物園に行くと丈夫な子になるよーと言っていたのはこの事だったのでしょうか。

 

我が家の長女(5歳)は気管支が弱くアレルギー体質でもあるので、もっと連れて行ってあげてたら良かった・・・(><)

 

環境が清潔すぎると免疫が刺激を受けにくく、Tレグ細胞も増えないためアレルギーを発症しやすく、

日本でも1960年代からアレルギー患者が急増しているようです。

 

免疫力を高めて病気になりにくい生活を心がけることが大切ですね。

 

毎回の事ながら先生の手書きの資料には頭が下がります。

 

このページの先頭へ

日蓮宗公式スマートフォンアプリ 「合掌の証」

スタンプ機能付きナビゲーションアプリ

外国語 de 国際体験

海外でボランティア/布教活動を体験してみたい!

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

日蓮宗新聞社 ウェブショップはこちら

日蓮宗新聞社ウェブショップはこちら

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

Copyright (C) Nichiren Shu. All rights reserved.