立正安国・お題目結縁運動 いのちに合掌

文字サイズ
標準
拡大

お話しと祈りの寺

高知市 天高山 妙國寺

【myoukokuji】

780-8014 高知市塩屋崎町2-13-4

高知市 天高山 妙國寺 ホーム>寺ブログ>お寺って思いっきり自分を解放できる

寺ブログ

寺ブログ

記事公開日:

お寺って思いっきり自分を解放できる

5月4日、広島県圓隆寺様で開催された、全国日蓮宗青年会主催の「お寺で涙活」の運営のお手伝いに行ってきました!


大型連休中、さらには圓隆寺様近くの大通りでは「フラワーフェスタ」が行われており、人出の多い、なんとも連休中らしい賑やかな雰囲気。

そんな中、心も体も整える「五感にうれしいワークショップ」として匂い袋作成体験。

運営スタッフのお坊さんも「匂い袋は自分たちもすぐに使える!!」ってことと、講師に聞いたら「それくらいの人数追加なら大丈夫ですよ」とのことで、急遽、一緒に作成させていただくことに(もちろんチケットは買いました)

決まったルールはないので、袋の柄、ひもの色から、調合するお香の原料も全く自由!

みんな初対面なのに
「これ好きな匂い!!」
「これ中華料理の匂いがする!」
「昔の樟脳を思い出す匂いねぇ・・」
「ひもの色2色でもいいなら私も!」

と、出来上がってからは、互いに匂い袋をかぎあって、笑いあいながらのワークショップでした。

和気藹々!

その後は本堂で、プロの涙活講師橋本先生による「涙活」の講演。

もともとはお笑いで有名な吉本新喜劇で活動なさり、大阪弁の語り口は軽妙で、楽しい雰囲気です。

笑いの効能、涙の効能を語り、なぜこういう活動を始めたか。

涙を流す「涙活」ですが、決して湿っぽい話ではないです。

私も泣いてしまいましたが、このお話の後はきっと
「誰かに優しくなれる」
「感謝の気持ちを伝えたくなる」
そんな心持ちになるな、と。思いました。

橋本先生がおっしゃったのは
「お寺って思いっきり自分を解放して、存分に泣ける、数少ない場所だと思います」
とお話しなさって、我が意を得たり!!

笑ってストレス発散、思いっきり泣いて自分に優しく!

そういう場所なんだなーとあらためて感じました。

そして、お坊さんのお説教にも取り入れられる要素満載!

たくさん勉強させていただきました。

笑いながら、泣きながらの90分はあっという間で、その後は水引作成体験。

日本の冠婚葬祭の場で活躍する水引を使って、オリジナルアイテムを作ります。

なかなか根気のいりそうな作業でしたが、それでもみんなで協力しながら楽しそうにワークショップに臨んでる姿がとても印象的でした。

普段お寺に来る機会があまりない人たちにもイベントを通じて、まずは気軽にお坊さんに話しかけてもらう。

そして、自分を解放して、見つめ直してもらう。

ストレスフルな時代だからこそ、お寺の果たすべき役割はたくさんあることを、また今回教えていただきました。

このページの先頭へ

日蓮宗公式スマートフォンアプリ 「合掌の証」

スタンプ機能付きナビゲーションアプリ

外国語 de 国際体験

海外でボランティア/布教活動を体験してみたい!

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

日蓮宗新聞社 ウェブショップはこちら

日蓮宗新聞社ウェブショップはこちら

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

Copyright (C) Nichiren Shu. All rights reserved.