立正安国・お題目結縁運動 いのちに合掌

文字サイズ
標準
拡大

1260年創立 日蓮聖人お立ち寄りの古刹

横浜市神奈川区 妙湖山 浄瀧寺

【Myoukosan Jyouryuji】

221-0051 神奈川県横浜市神奈川区幸ヶ谷17-5

横浜市神奈川区 妙湖山 浄瀧寺 ホーム>地域情報>滝の川と本陣跡

地域情報

地域情報

記事公開日:

滝の川と本陣跡

東海道と交差するように流れる滝の川。そして、そこに架かる滝の橋。
現在は国道15号線が通っています。

江戸時代、神奈川宿で栄え賑わっていた頃、橋を挟んで東側には神奈川本陣、西側には青木本陣が置かれていました。
本陣とは、江戸時代に諸大名を参勤交代させるため、東海道五十三次の宿場毎に置いた宿駅で、大名・公家・幕府役人などが宿泊した幕府公認の旅宿です。

当時の権現山から流れ落ちる滝の支流が「滝の川」の名前の由来です。
その滝つぼには河童が住み着いていたという、河童伝説も言い伝えられています。

このページの先頭へ

日蓮宗公式スマートフォンアプリ 「合掌の証」

スタンプ機能付きナビゲーションアプリ

外国語 de 国際体験

海外でボランティア/布教活動を体験してみたい!

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

日蓮宗新聞社 ウェブショップはこちら

日蓮宗新聞社ウェブショップはこちら

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

Copyright (C) Nichiren Shu. All rights reserved.