文字サイズ
標準
拡大

上野・浅草の妙経寺(みょうきょうじ)、有形文化財「銅鐘」をお守りするお寺

寿量山 妙経寺

【Juryozan Myokyoji】

111-0041 東京都台東区元浅草2-5-13

寿量山 妙経寺 ホーム>寺ブログ>お彼岸のお題目

寺ブログ

寺ブログ

記事公開日:

お彼岸のお題目

この記事は最終更新日から1年以上経過しています。
記事の内容やリンク先については現在と状況が異なる場合がありますのでご注意ください。

 
 
 
 
 
 
 
 

 

 
 
 
合掌 

今夏、各地の日蓮宗寺院では、小中学生が仏教に触れるサマースクールを開催致しました。ご参加頂きました皆様、ありがとうございました。 

さて、お彼岸の季節になりました。
参加した子どもたちと同様に、ほとけ様とのご縁を頂く時期です。このような温かいご縁を生み出すのが、お彼岸の教え「六波羅蜜」です。

お彼岸とは、仏道修行を励み、自らを見つめなおす期間のことです。

 
特に大切にしたい教えは、六波羅蜜の智慧から生み出される人々を思う心です。あるサマースクールでは、「お友達の悩みを聞く。一緒に悩むだけで少し変わることもある。」と、この言葉で修了しました。

お彼岸の時期に大切にしたいお釈迦様・日蓮聖人様の慈悲の教えだと思います。               

再拝
 

この記事は最終更新日から1年以上経過しています。
記事の内容やリンク先については現在と状況が異なる場合がありますのでご注意ください。

このページの先頭へ

日蓮宗公式スマートフォンアプリ 「合掌の証」

スタンプ機能付きナビゲーションアプリ

外国語 de 国際体験

海外でボランティア/布教活動を体験してみたい!

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

日蓮宗新聞社 ウェブショップはこちら

日蓮宗新聞社ウェブショップはこちら

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

Copyright (C) Nichiren Shu. All rights reserved.