立正安国・お題目結縁運動 いのちに合掌

文字サイズ
標準
拡大

上野・浅草の妙経寺(みょうきょうじ)、有形文化財「鐘楼」をお守りするお寺

寿量山 妙経寺

【Juryozan Myokyoji】

111-0041 東京都台東区元浅草2-5-13

寿量山 妙経寺 ホーム>寺ブログ>謹賀新年

寺ブログ

寺ブログ

記事公開日:

謹賀新年

合掌

貴家益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。

今年は「亥年」ですので、動物園のイノシシは十二年ぶりの大忙しと思います。

この亥という字は、もともとイノシシの骨格を表す文字とされております。
イノシシは人との関わりが古く、縄文時代の土偶の中には、イノシシを形作ったものもあります。

仏教とのつながりも深く、摩利支天の台座にはイノシシがいます。
これは、摩利支天は、陽炎を神様に見立てたので、とても速くて見ることができません。
そのため、とても速く移動するイノシシに乗って、摩利支天の速さを表したのだと思います。

日蓮聖人は、摩利支天も法華経を読む人々を守りますとお檀家さんにお伝えしました。
武士のお檀家さんは、守り神としての摩利支天を大切にし、法華経を大切にしたことでしょう。

今年は亥年。
皆様が法華経に温かく包まれるようお祈りしております。

再拝

次の記事へ

このページの先頭へ

外国語 de 国際体験

海外でボランティア/布教活動を体験してみたい!

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

日蓮宗新聞社 ウェブショップはこちら

日蓮宗新聞社ウェブショップはこちら

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

Copyright (C) Nichiren Shu. All rights reserved.