立正安国・お題目結縁運動 いのちに合掌

文字サイズ
標準
拡大

山科檀林旧跡

了光山 護国寺

【gokokuji】

607-8080 京都市山科区竹鼻竹ノ街道町72

了光山 護国寺 ホーム>寺ブログ>断捨離~掃除で悟る~

寺ブログ

寺ブログ

記事公開日:

断捨離~掃除で悟る~

コロナウイルスの影響で、

断捨離が注目されていますね!

どうせ時間があるなら、

家の大掃除をしようグッ

ということで粗大ゴミが大量に出ているそうですびっくり

皆様はお掃除好きですか!?

めんどくさい…と、思いながらもしてみると、

とてもスッキリした気持ちになります音譜

今日は、この掃除に関係したお話を…


・・・
・・・・・

お釈迦さまの弟子に

パンタカという兄弟がおりましたビックリマーク

兄の大パンタカは聡明な頭の持ち主であり、

早くに出家していましたので、

悟りをすぐ開いてしまい阿羅漢(あらかん)という、

高いレベルの聖者となっていましたグッド!

そこで大パンタカは、

弟の小パンタカを呼び寄せ、

お釈迦さまのお弟子とさせました。

しかしこの弟の小パンタカ、

幼い頃から物覚えが悪く、

何をやらせても修行になりません怒タラー

お経すら覚えられないのです・・・。

あきれ果てた兄の大パンタカは弟を怒り、

ついにはお寺から出してしまいましたあせる

 

弟の小パンタカはお寺から離れようとせず、

すぐ近くの外で悲しそうに泣いておりますほろり

そこに泣き声を聞いたお釈迦さまがやってこられますビックリマーク

理由を聞かれたお釈迦さまは、

小パンタカに優しい声でこう言われましたチェック

「~わたしは塵(ちり)を払う、
わたしは心を清める~
この言葉を唱えながら
毎日掃除をしなさい。」

さすがの小パンタカも

この言葉だけは覚えることができ、

教えられたとおり毎日毎日、

掃除だけを修行したのです。

するとどうでしょう、

日に日に小パンタカの目が澄んで
 
尊くなってきたのです目きらきらきら~♪

すれ違う人は皆、

 
合掌し礼拝するようになりました(。-人-。)

実は小パンタカは、

 
掃除をする内に
 
心の垢(あか)さえも落としていたのですビックリマーク
そして心の塵(ちり)の
 
本質を悟ってしまったと言いますグッド!

確かに掃除をすると、

 
その場所がキレイになるだけではなくて、

自分の心までも

 
キレイさっぱりすることができますね!!

悟りとは難しいことではなくて、

日常にあるんだよ!

 
とお釈迦さまは教えてくれたのです音譜

この小パンタカ、

 
お経では周利槃特(しゅりはんどく)
 
と呼ばれています。

法華経の『妙荘厳王本事品第二十七』には

 

遠塵離垢(おんじんりく)

という教えが説かれていますチェック

「遠塵」とは汚れから遠ざかること。

 
「離垢」とは煩悩から離れることを指し、

この世における迷いを

 
断ち切るという意味となりますビックリマーク

私達の心は、

 
煩悩や欲望でおおわれていますが、

庭をいつも掃き掃除しておけば、

 
塵一つなくて気持ちが良いように、

常日頃から仏道修行をして

 
心をピカピカに磨けば、
 
悟りと心の平安が得られますうえ
 

掃けば散り
払えばまたも塵積もる 
人の心も 
庭の落ち葉も

という詩がありますように、

 

いつも心を磨いて参りたいですね(。-人-。)

このページの先頭へ

日蓮宗公式スマートフォンアプリ 「合掌の証」

スタンプ機能付きナビゲーションアプリ

外国語 de 国際体験

海外でボランティア/布教活動を体験してみたい!

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

日蓮宗新聞社 ウェブショップはこちら

日蓮宗新聞社ウェブショップはこちら

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

Copyright (C) Nichiren Shu. All rights reserved.