立正安国・お題目結縁運動 いのちに合掌

文字サイズ
標準
拡大

山科檀林旧跡

了光山 護国寺

【gokokuji】

607-8080 京都市山科区竹鼻竹ノ街道町72

了光山 護国寺 ホーム>寺ブログ>心の作用 ~悪象と悪知識~

寺ブログ

寺ブログ

記事公開日:

心の作用 ~悪象と悪知識~

先月、動物園に行ってきました笑急ぐ

京都市の動物園は、今リニューアル工事を進めており、

近代的な動物園と変わりつつありますきらきらきら~♪うえ

さて、皆さんはさんは好きですか!?

大きな体に、優しい目音譜

動物園の中でも1,2位の人気がありますねラブラブ

あの象さんを見ていると、縄を小さい突起にかけただけで、

象さんはその場から離れないのですね。

かしこいな~と見ていたのですが、思い出したのが、二年前にインドに行った時のことですチェック

現地のガイドさんから聞いたのですが、インドでは、野生の象を調教するとき、

小象のうちから、大きな木に丈夫な縄でしっかりとつないでおくそうですビックリマーク

小象は必死に逃げようとしますが、やがてそれが叶わぬことを知ります…あせる

すると、大人の象になる頃には、たとえ小さな杭に細い縄でつないであるだけでも、

決して逃げようとはしなくなるのだそうです汗

もちろん、その気にさえなれば、力の大きな大人の象は、簡単に逃げれるのに…。

それは何故か!?2

がとても影響しているからです!!

私たちも、ついついやらないうちから、過去の経験を持ち出して

「そんなのできません。」
「それは私には無理です。」

と口にしてしまいます354354

でも、本当にできないのでしょうかはてなマーク

おそらく、できないのではなくて、できないと思う心が、ダメにするのですねチェック

心(ココロ)ってすごいですね…。

だからこそ、お釈迦さまは涅槃経のなかで、

悪象等に於ては心に恐怖(くふ)すること無かれ。
悪知識に於ては怖畏(ふい)の心を生ぜよ。
何を以ての故に、是の悪象等は唯能(よ)く身を壊(やぶ)りて
心を壊ること能(あた)はず。
悪知識は二倶(とも)に壊るが故に。
乃至悪象の為に殺されてじゃ三趣(しゅ)に至らず、
悪友の為に殺されては必ず三趣に至らん

と説かれ、人を踏み殺す悪象よりも、

人の心を悪い方向へ導く悪知識こそ気を付けなければならないビックリマーク

と教えられているのですねチェック

それは、悪象に踏まれて殺されても、心は殺されることはありません。

しかし、悪知識には心も身体も影響を受け、

死んだ後、さらに地獄に墜ちて苦しむことになるからですヽ(ヽ>ω<)ヒイィィィ!!

・・
・・・・
だいぶ話が飛んでしまいましたが、

心ってとても大事ということを象さんを見ていて感じました!!

これからも大事に見つめ直して参ります(。-人-。)

護国寺公式HP

コラム  心の作用 ~悪象と悪知識~  より

護国寺の公式HPはコチラ
      日蓮宗 了光山護国寺  ~山科檀林旧跡~ 
               にほんブログ村 哲学・思想ブログ 日蓮宗へ

このページの先頭へ

日蓮宗公式スマートフォンアプリ 「合掌の証」

スタンプ機能付きナビゲーションアプリ

外国語 de 国際体験

海外でボランティア/布教活動を体験してみたい!

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

日蓮宗新聞社 ウェブショップはこちら

日蓮宗新聞社ウェブショップはこちら

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

Copyright (C) Nichiren Shu. All rights reserved.