立正安国・お題目結縁運動 いのちに合掌

文字サイズ
標準
拡大

日蓮大聖人御真骨奉安

西身延 本山 妙傳寺

【myoudenji】

606-8352 京都市左京区東大路二条下ル北門前481

西身延 本山 妙傳寺 ホーム>イベント・活動>栄華は一瞬

イベント・活動

イベント・活動

記事公開日:

栄華は一瞬

本日4月19日、本山 妙傳寺

七面大明神例祭がありましたビックリマーク

妙傳寺のある東山周辺は、桜がきれいなところで、

毎年多くの人が桜を愛でにお越しになられます桜agr2

でも皆様もご存知のように、花の命は短い・・・怒

時々刻々と時は過ぎ、形ある物は移ろいゆくのが、

この世の習わしですね(。-人-。)

いつも、月参りにいく護国寺の檀家さんの中に、

90歳を過ぎたお婆さんがおられます。

以前、90年の人生はどうでしたか!?2と聞くと、

「お上人、あっという間の人生でしたビックリマーク
だから、したいことや、しなければならないことは、今しなければなりませんよ!!

と、お話いただいたことがありますビックリ

いつでもできるということは、この世には何ひとつないのですねチェック

だからこそ、仏さまは、

諸行無常 是諸滅法

時間はとどまることなく流れ、形ある物は必ず滅する

とお教えになられたのでしょう(。-人-。)

今を大事にしなければ、時間が刻々と流れ、

気付いた時には、なにもできなくなってしまいます・・・354354

この世で、何をしなければならないのかはてなマーク

どのような人生をすごさなければならないのか!?2

それを教えて下さるのが仏さまですビックリマーク

今の東北地方に一大勢力を築き上げた奥州藤原氏は、

仏さまの教えである一切経を十万五千両という大金を使って、

当時の宋という国に求めたと伝わっていますw( ̄△ ̄;)wおおっ!

今の値段にすると、20億円以上だそうです!!

藤原氏は栄華というものは一瞬で、

それよりも、永遠の真理・永遠の救いが何より大事だと気付いていたのかも知れませんね・・・。


・・・
・・・・

本日も、わざわざお寺まで、お足を運んで頂き、

手を合わせ、一生懸命お祈りになられた檀信徒の皆様。

今、この時間を一生懸命、生きてらっしゃることが、そのお姿からうかがい知れますうえ

仏さまの教えが、やがて自身にとって、永遠の救いになりますよう、

そして私たち共に、仏道を成ぜんことを心からお祈り申し上げます(。-人-。)

本日は、ご苦労様でしたきらきらきら~♪

このページの先頭へ

日蓮宗公式スマートフォンアプリ 「合掌の証」

スタンプ機能付きナビゲーションアプリ

外国語 de 国際体験

海外でボランティア/布教活動を体験してみたい!

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

日蓮宗新聞社 ウェブショップはこちら

日蓮宗新聞社ウェブショップはこちら

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

Copyright (C) Nichiren Shu. All rights reserved.