文字サイズ
標準
拡大

城跡にたたずむ自然豊かなお寺

越前 雑明山 掟光寺

【Zomyozan Jyokoji】

915-0856 福井県越前市中平吹町91-8

越前 雑明山 掟光寺 ホーム>イベント・活動>H29.2.5「お日待ち講」

イベント・活動

イベント・活動

記事公開日:

H29.2.5「お日待ち講」

開催日: 2017年02月05日

この記事は最終更新日から1年以上経過しています。
記事の内容やリンク先については現在と状況が異なる場合がありますのでご注意ください。

 本日、当山で「お日待ち講」を厳修致しました。
雨が強い中でしたが、多くの檀信徒の方がお参りにお見えになりました。

 「お日待ち講」とは太陽である日天子(にってんじ)さまの行事であり、一般的に昔は前日の夜から泊り、夜通しお酒や話をしながら太陽が昇るのを待ち、日天子さまに五穀豊穣家内安全を祈るお祭りだったそうです。掟光寺は大分昔から簡略化され、現在では年に一度の簡単なお参りになっていますが、今現在でも昔ながらの風習を続けている地域はあるのではないでしょうか。

 日天子だけではなく、月天子(がってんじ)明星天子(みょうじょうてんし)を合わせて「三光天子(さんこうてんじ)」と呼ばれ、日蓮宗のお寺ではお祀りしています。今日のお話では、この「三光天子」がいかに法華経と日蓮聖人と関係あるかということを皆様に知って頂きました。

この記事は最終更新日から1年以上経過しています。
記事の内容やリンク先については現在と状況が異なる場合がありますのでご注意ください。

このページの先頭へ

日蓮宗公式スマートフォンアプリ 「合掌の証」

スタンプ機能付きナビゲーションアプリ

外国語 de 国際体験

海外でボランティア/布教活動を体験してみたい!

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

日蓮宗新聞社 ウェブショップはこちら

日蓮宗新聞社ウェブショップはこちら

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

Copyright (C) Nichiren Shu. All rights reserved.