立正安国・お題目結縁運動 いのちに合掌

文字サイズ
標準
拡大

上野・浅草の妙経寺(みょうきょうじ)、有形文化財「鐘楼」をお守りするお寺

寿量山 妙経寺

【Juryozan Myokyoji】

111-0041 東京都台東区元浅草2-5-13

寿量山 妙経寺 ホーム>イベント・活動>6月30日 お寺ではなすエンディングノート~喪主の言…

イベント・活動

イベント・活動

記事公開日:

6月30日 お寺ではなすエンディングノート~喪主の言葉を中心に~

開催日: 2019年06月30日

妙経寺では、公開講座として「お寺ではなすエンディングノート~喪主の言葉を中心に~」を行います。
 
自分の葬儀・お墓・お寺など、自らの最後どのような形で弔われたいか、そのようなことを解決するのがエンディングノートです。

「葬儀は内々で、家族だけで~」や「息子がきっと見てくれる~」など、様々なご意見があります。
ただ、遺された家族にすれば、大変「曖昧」であり、何をしてくれれば弔いになるのか分かりません。

そこで、ことぶき会では、生前中にどのようなことに注目して、自分の死後を託すのか、生前中に何をしておくべきか、お話したいと思います。
 
 
さらに、今回は、副題として「喪主の言葉を中心に」と致しました。
いざ喪主となった時、どのような言葉で挨拶をするべきか、インターネットの例文で正しいのか、様々な角度から考え、実践してみます。
今まで、親・ご主人・ご友人など、ご縁のある方を弔った参加者も多いです。
 
自分がどのようにしてもらいたいか、お話したいと思います。

 

**************************************
【お寺ではなすエンディングノート~喪主の言葉を中心に~】
1、日時  6月30日(日) 午後2時集合開始
2、内容  エンディングノート講習
3、会費  御一人様 500円(初参加の方は、エンディングノート代として別途1500円をお願い致します。)
4、持ち物 筆記用具
5、定員  15名
*チラシには日付が書かれておりませんが、6月30日に執り行います。
**************************************

お問い合わせ先
mkj201205@gmail.com
090-4957-9345(山口)

次の記事へ

このページの先頭へ

外国語 de 国際体験

海外でボランティア/布教活動を体験してみたい!

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

日蓮宗新聞社 ウェブショップはこちら

日蓮宗新聞社ウェブショップはこちら

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

Copyright (C) Nichiren Shu. All rights reserved.