立正安国・お題目結縁運動 いのちに合掌

文字サイズ
標準
拡大

日本三大法華「大村法華」大村八ヶ寺の一つ(旧六条門流)

要法山 常在寺

【Yo-bou-zan Jyozai-ji】

〒859-3614 長崎県東彼杵郡川棚町中組郷1465

要法山 常在寺 ホーム>寺ブログ>春のお彼岸精勤賞発表!

寺ブログ

寺ブログ

記事公開日:

春のお彼岸精勤賞発表!

この記事は最終更新日から1年以上経過しています。
記事の内容やリンク先については現在と状況が異なる場合がありますのでご注意ください。

みなさんこんにちは。先日彼岸の結日に平成25年度春彼岸(3/17〜23)一週間毎日午後一時からの彼岸法要(約一時間)に参拝、
その後の高座説教(本年春彼岸の説教師は兵庫県 妙興寺住職 倉橋観隆上人)を全7回すべて聴聞された方の表彰を行いました。

紹介致します(順不同)
福本アサノさん、廣田キサ子さん、廣田ムネさん、髙月信子さん、浜田アヤ子さん、飯沼恵美子さん、武次アサエさん、今里博信さん
田﨑幸子さん、初手喜代子さん、初手二美代さん、浦リセさん、杢尾スミエさん、福井靖さん 以上14名の方々です。

お彼岸精勤賞受賞者は、ここ10年くらいで一番多かった(住職談)ようです。
倉橋上人のお話はご自身の体験を元にしたお話が多く、聴聞者の心に訴えかけてくる素晴らしいお話でした。
倉橋上人曰く「この高座説教は自身の懺悔(さんげ)滅罪だと思ってやっています。だから自分自身の話を話すんです。」
なるほど心にしみる筈です。

倉橋上人一週間の長丁場(しかも午前中は東彼杵町妙法寺さまの高座があるので一日二座!)本当に有難うございました。又お参り下さった壇信徒のみなさん、6日目の「ふれあいの日」、受付等お手伝い下さった方、呈茶をして下さった「松永蝶子先生一門のみなさま」、誠に有難うございました。

泰通記

この記事は最終更新日から1年以上経過しています。
記事の内容やリンク先については現在と状況が異なる場合がありますのでご注意ください。

このページの先頭へ

日蓮宗公式スマートフォンアプリ 「合掌の証」

スタンプ機能付きナビゲーションアプリ

外国語 de 国際体験

海外でボランティア/布教活動を体験してみたい!

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

日蓮宗新聞社 ウェブショップはこちら

日蓮宗新聞社ウェブショップはこちら

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

Copyright (C) Nichiren Shu. All rights reserved.