立正安国・お題目結縁運動 いのちに合掌

文字サイズ
標準
拡大

日本三大法華「大村法華」大村八ヶ寺の一つ(旧六条門流)

要法山 常在寺

【Yo-bou-zan Jyozai-ji】

〒859-3614 長崎県東彼杵郡川棚町中組郷1465

要法山 常在寺 ホーム>寺ブログ>秋彼岸一週間、無事に済みました

寺ブログ

寺ブログ

記事公開日:

秋彼岸一週間、無事に済みました

この記事は最終更新日から1年以上経過しています。
記事の内容やリンク先については現在と状況が異なる場合がありますのでご注意ください。

みなさんこんにちは。こちら川棚町はお彼岸の1週間、中日だけ午後からほんの少し雨がパラパラっとしましたが、ほぼ1週間毎日、さわやかな風が吹く良いお天気に恵まれました。昨日の結日(さめ)の日は少し気温が戻ったようで法要の時は結構暑かったです。そういえば秋の彼岸の1週間本堂のクーラーを一度もつけなかったのは初めてでした。それくらい涼しい秋彼岸で、とても気持ちよく法要を厳修(ごんしゅ)することが出来ました。
(※常在寺ではご参詣の方が多い時のみ、冷暖房を使用しております。年間を通じて、朝、夕勤時は一切冷暖房は使用致しません。)

さてお彼岸の6日目は「ふれあいの日」ということで、ご参詣のみなさまに「ご昼食(おいしいまぜご飯とお吸い物、くじらとちくわ、酢の物の定番メニュー)」をお出ししております。本年秋彼岸はいつもより少しご参詣が少なかったようで、ご飯を召し上がったのは推定60〜70人くらいでしょうか?多い時は100人を越える参詣者で、毎年「まぜご飯、お吸い物がとても美味しい!」と大変ご好評頂いております。
毎年の両彼岸の「ふれあいの日」、ご飯はたくさん用意しておりますので、みなさまご遠慮なさらずにどうぞお寄り下さい。たくさんの方にご飯を食べて頂き、そしてご参詣、お説教を聴聞頂ければ大変うれしく思います。

この「ふれあいの日」、もちろん台所方は大わらわです。毎年の両彼岸、いつもお檀家さんの中から「ふれあいの日 奥様チーム」を結成してお手伝い頂いています。台所がどんな様子なのか、ほんのちょっとだけご覧下さい。

高座説教をお願い致しました愛知県法華寺ご住職「豊田慈證僧正」、1週間の長丁場、しかも午前中は東彼杵町妙法寺で一座高座説教、午後は常在寺で一座という「1日二座」のハードスケジュールでお話し頂きました。本当にお疲れ様でございました。有難うございます。
その「豊田慈證僧正」が、「稀代の名説教師!」佐世保市延壽寺「柴田顗雄上人」のお説教「堀之内のお祖師さま」を蘇らせて下さいました。

「柴田上人」は伝説の名説教師で、「聞法歓喜(もんぼうかんぎ)」というCDにその名調子が収録されています。このCDは昭和39年、西海町実相寺のお会式で録音されていたオープンリールテープをデジタル化したものです。
それではその蘇った「堀之内のお祖師さま」を豊田僧正バージョンでお聴き下さい。とても良いお話です。(長いので3つに分けています。)

一番上の写真は、お彼岸1週間「毎日法要に参詣、お説教を聴聞して下さった『秋彼岸精勤賞』の7名」の方々と「豊田僧正」「常在寺住職」との記念写真です。彼岸のしめくくりである昨日の彼岸結日(さめ)に表彰式が行われました。一週間どうもご苦労様でございました。

泰通記

この記事は最終更新日から1年以上経過しています。
記事の内容やリンク先については現在と状況が異なる場合がありますのでご注意ください。

このページの先頭へ

日蓮宗公式スマートフォンアプリ 「合掌の証」

スタンプ機能付きナビゲーションアプリ

外国語 de 国際体験

海外でボランティア/布教活動を体験してみたい!

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

日蓮宗新聞社 ウェブショップはこちら

日蓮宗新聞社ウェブショップはこちら

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

Copyright (C) Nichiren Shu. All rights reserved.