文字サイズ
標準
拡大

お話しと祈りの寺

高知市 天高山 妙國寺

【myoukokuji】

780-8014 高知市塩屋崎町2-13-4

高知市 天高山 妙國寺 ホーム>寺ブログ>挨拶や感謝でおわらない合掌とは

寺ブログ

寺ブログ

記事公開日:

挨拶や感謝でおわらない合掌とは

この記事は最終更新日から1年以上経過しています。
記事の内容やリンク先については現在と状況が異なる場合がありますのでご注意ください。

7月1日、香川県妙徳寺様にご縁をいただき、高座説教をさせていただきに伺いました。
 
ご住職様から「高座でもテーブルでもかまわない。演題もご自由に。1時間以内で」
とご案内をいただいておりました。
 
お題はやはり「いのちに合掌」
宗門運動、目標、そしてスローガンであるいのちに合掌
挨拶や感謝で終わらない「いのちに合掌」のお話をする!

そのことは決めておりましたが、問題は高座にするかどうか。。
 
本音では高座でしたいのですが、法要前のお説教です。
お説教が終わった後、法要前に夏の暑い中、高座のお片付けをご出仕のお上人にお願いすることになる、、

そのことが懸念事項で、副住職様に直球で聞いてみましたところ
「そのようなことはお気遣いご無用に。。」
とのことでしたので、お言葉に甘えて、高座説教させていいただくことになりました。
 
年々、日蓮宗の伝統の高座説教は減少の一途です。
 
貴重な機会をふいにするわけにはいきません!
 

妙徳寺様は本堂にエアコンがなく、写真のように青空も見える梅雨の中休みの蒸し暑い日でしたが、お檀家様もたくさんお参りです。
 
日蓮宗布教院は9月1日~の残暑厳しい頃に解説され、京都本圀寺様も本堂にエアコンはございません。
 
暑中の高座もどんとこい!!
 
と思っておりましたが、やや貧血気味になってしまい、、
日頃の鍛錬不足が露呈してしまいました。
反省。。
 
しかし、なんとか型どおりには終えることができ一安心!
 
次はお会式シーズンのお説教までしばらく、お話を練る期間に入ります!

 

この記事は最終更新日から1年以上経過しています。
記事の内容やリンク先については現在と状況が異なる場合がありますのでご注意ください。

このページの先頭へ

日蓮宗公式スマートフォンアプリ 「合掌の証」

スタンプ機能付きナビゲーションアプリ

外国語 de 国際体験

海外でボランティア/布教活動を体験してみたい!

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

日蓮宗新聞社 ウェブショップはこちら

日蓮宗新聞社ウェブショップはこちら

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

Copyright (C) Nichiren Shu. All rights reserved.