立正安国・お題目結縁運動 いのちに合掌

文字サイズ
標準
拡大

洛東本山

聞法山 頂妙寺

【chomyoji】

606-8376 京都市左京区大菊町96

聞法山 頂妙寺 ホーム>寺ブログ>本山 頂妙寺 第九十一世 田中日淳猊下 晋山式

寺ブログ

寺ブログ

記事公開日:

本山 頂妙寺 第九十一世 田中日淳猊下 晋山式

 10月29日、本山 頂妙寺91世貫首 田中潮佑日淳猊下の晋山式が執り行われました。
 当日、早朝から雨が降り、式衆が雅楽を奏で、副導師、侍者を連ねた新貫首、田中日淳猊下を導師とした、境内の行列ができるか心配しました。お昼頃から小雨となり、行列も無事に行うことができました。
 本堂内には、全国の本山会貫首猊下、日蓮宗宗務院 中川法政宗務総長をはじめとする、日蓮宗要人、頂妙寺に関係の深い達師法縁繋珠会の全国の僧侶、田中猊下の地元九州久留米市より、出身寺院、荘厳山 妙正寺より檀信徒の皆さまなど、多くの参列がありました。
 本堂正面には頂妙寺の新貫首となることで、伝持された寺宝より、御開山妙國院日祝聖人、縁祖了義院日達上人の御曼荼羅が掲げられ、その御前にて歴代譜に署名加判がなされました。
 奉告文においては、歴代貫首の徳行、また先代貫首 安藤日瑛猊下の遺徳を讃えつつ、先師の法流、頂妙寺の歴史を鑑み、塔頭寺院、また全国の法縁寺院とともに頂妙寺の護山、そして護法扶宗の職務を篤実に確守することを誓われました。
 晋山式の後には、会場をホテルに移し、祝賀会が行われました。大本山 中山法華経寺貫首 新井日湛猊下に祝辞を賜るなど、賑やかに祝賀会は進行しました。

右上 境内を進む行列
右下 御宝前にて
左上 歴代譜に署名加判
左下 祝賀会にて新井日湛猊下のご祝辞

このページの先頭へ

日蓮宗公式スマートフォンアプリ 「合掌の証」

スタンプ機能付きナビゲーションアプリ

外国語 de 国際体験

海外でボランティア/布教活動を体験してみたい!

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

日蓮宗新聞社 ウェブショップはこちら

日蓮宗新聞社ウェブショップはこちら

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

Copyright (C) Nichiren Shu. All rights reserved.