立正安国・お題目結縁運動 いのちに合掌

文字サイズ
標準
拡大

あなたと寄りそう法林寺

智叡山 法林寺

【Chieizan Hourinji】

智叡山 法林寺 ホーム>寺ブログ>「未曾有」この意味知ってる?日常会話にみる仏教用…

寺ブログ

寺ブログ

記事公開日:

「未曾有」この意味知ってる?日常会話にみる仏教用語集

未曾有なことってどんなこと

 
 
この未曾有とは、「みぞうゆう」とは読みません。正しくは「みぞう」です。
 
 
この言葉は仏教用語ですが、仏教の言葉の多くは漢音(かんおん)ではなく呉音(ごおん)で読むことが多いので、「みぞう」となるのです。
 
 
呉字は同じ漢字に見えますが、三国時代の呉の国から来た発音が由来しています。
 
 
たとえば、「衆生」という字は、「しゅじょう」と皆さんは読みますが、これは呉音で、漢音で読みます「しゅうせい」となります。
 
 
このように、仏教用語は呉音が多いために「衆生」のように、見慣れている文字はよいのですが、慣れていない用語は読み間違えてしまうことが多いのです。
 
 
話しを戻しますが、未曾有の意味は「未だ曾て有ることなし」ということで、「今までなかった事が起こった」という意味です。
 
 
最近の流行言葉で言いますと「想定外」と、なるのでしょうか。
 
 
お釈迦さまの悟りや、神通力の凄さを褒め讃える奇瑞(良い兆候)の事として、「未曾有」を使用します。
 
 
大災害に「未曾有」は使用したくないですね。
 
 
 

 

クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー

法林寺サイトにご訪問いただき、
ありがとうございました。
法林寺では、通夜葬儀の法要
からご祈願や年回忌供養など
を承っております。
経済的なご心配で、大切な方を
お見送りできないことは

とても悲しいことです。
お気兼ねなく相談ください。
あなたによりそう法林寺

クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー

 

このページの先頭へ

日蓮宗公式スマートフォンアプリ 「合掌の証」

スタンプ機能付きナビゲーションアプリ

外国語 de 国際体験

海外でボランティア/布教活動を体験してみたい!

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

日蓮宗新聞社 ウェブショップはこちら

日蓮宗新聞社ウェブショップはこちら

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

Copyright (C) Nichiren Shu. All rights reserved.