文字サイズ
標準
拡大

共に学ぶ

第59回日蓮宗布教研修所

【Dai-59kai Nichirenshu Fukyo-kenshujo】

〒270-0002 千葉県松戸市平賀63 本土寺実相閣内布教研修所

第59回日蓮宗布教研修所 ホーム>ブログ>zoom法話会

ブログ

ブログ

記事公開日:

zoom法話会

皆さん、お晩です!
研修員の穗坂眞悠です♬*.:*
 
北海道出身の私にとっては、お盆が終わると夏も終わり、いっきに秋へ向かうイメージ🍁ですが、お盆が過ぎてもなお残暑が続くのが本州の夏なんですよね😵
皆さん体調管理にはくれぐれも気をつけて、長い夏を乗り切ってくださいね☀️
 
先日、布教研修所では、zoom法話会を行いました。
zoom(ズーム)というweb会議システムを使い、リモートで布研OBの方々や先生が集まり、講評を頂く法話会です。
 
普段、私達は朝のお勤めが終わった後に法話練習を行い、他の研修員と主任先生方から講評をして頂いているのですが、今回は外部の方々から講評を直接頂けるという、滅多にない貴重で有難い機会を賜りました。
 
その第1回目のzoom法話会のトップバッターが私でした😵‍💫
 
緊張し過ぎて身体がゆらゆら揺れていたそうです💦
 
私は、お二人の先生方に講評をして頂きました。
 
お二人共、私の法話を真剣に聞いてくださり、私の今後の為を思って厳しく鋭い講評をして頂き、本当に有難いと思いました。私も先生方のように心が温まる法話を目指したいです。
 
とくに「法華経でなければ救われないという自信が持てるように研鑽を積んでほしい」
というお言葉が、心に残りました。
 
私はこれまで、法華経がどんなものでも平等に救う事が出来る一番優れた最強のお経である事を自信を持って研究論文でも論証し尽くしてきたのに、法話となると、肝心な想いが伝わらないものなのかと愕然といたしました。
 
法話は奥が深いものであり、聞く方の心に伝わり苦しみを取り除けるような法話とは、様々な多くの経験のなかから養われていくものなのだと強く感じました。
 
改めて、布研に入りその研鑽を積ませて頂けている環境にいる事が、本当に有難く幸せに思いました。
 
zoom法話会は、今後も開催される予定です✧*。
まだ残りの研修員の法話が控えております!
今回ご参加出来なかった布研OBの方々、是非次回はご参加頂けたら嬉しいです🙏🏻

私たち研修員の法話を聞いてみたいという方がいたら、コメントやメッセージをください!
 
それでは、また次回の更新も楽しみにしていて下さいね✨
 

このページの先頭へ

日蓮宗公式スマートフォンアプリ 「合掌の証」

スタンプ機能付きナビゲーションアプリ

外国語 de 国際体験

海外でボランティア/布教活動を体験してみたい!

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

日蓮宗新聞社 ウェブショップはこちら

日蓮宗新聞社ウェブショップはこちら

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

Copyright (C) Nichiren Shu. All rights reserved.