文字サイズ
標準
拡大

宗祖日蓮大聖人真筆大曼荼羅御本尊格護

仙道山 勝嚴寺

【Sendousan Shougonji】

845-0033 佐賀県小城市三日月町樋口637

仙道山 勝嚴寺 ホーム>寺ブログ>懺悔(さんげ)

寺ブログ

寺ブログ

記事公開日:

懺悔(さんげ)

この記事は最終更新日から1年以上経過しています。
記事の内容やリンク先については現在と状況が異なる場合がありますのでご注意ください。

『汝 まさに今 諸仏の御前に於いて
先罪を發露し 至誠に懺悔すべし』
(観普賢菩薩行法經)

先ほど、ある方から電話がありました。

恨み。

それはそれは恨みの深い、遠い親戚が危篤だとの連絡が入ったそうな。

その連絡を受けて、それはそれは心配だね、という表情を家族にはして見せたものの、心の中では、次々に過去の許せない記憶が鮮明に甦り、人として願ってはならない結果を望んでいる自分に気が付いて、恐ろしくなったとのこと。

懺悔(佛教では『さんげ』と読む)の電話です。

おのれの罪深さに気づいて、それを諸仏のみまえにて誠実に打ち明ける。
これを懺悔と言います。

諸仏の智慧の光は日の如く、能く諸々の闇を破ります。
たとえあなたが身を痛めるほど苦しんだ衆罪の一滴の黒い墨も、慧光は照らすこと無量にして、この圧倒的な佛の広大慈悲の前では、朝日の前の一滴の露のように消除されると信じてください。

偽りのない正直な告白、たいへんに尊く感じます。

きっと、諸仏の慈悲の前に、諸々の衆罪がさっぱりと洗い流され清められんことを祈ります。

この記事は最終更新日から1年以上経過しています。
記事の内容やリンク先については現在と状況が異なる場合がありますのでご注意ください。

このページの先頭へ

日蓮宗公式スマートフォンアプリ 「合掌の証」

スタンプ機能付きナビゲーションアプリ

外国語 de 国際体験

海外でボランティア/布教活動を体験してみたい!

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

日蓮宗新聞社 ウェブショップはこちら

日蓮宗新聞社ウェブショップはこちら

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

Copyright (C) Nichiren Shu. All rights reserved.