立正安国・お題目結縁運動 いのちに合掌

文字サイズ
標準
拡大

生き活き元気にお題目!

田んぼの中のお寺 宗蓮寺

【sourenji】

〒701-1346 岡山県岡山市北区津寺485

田んぼの中のお寺 宗蓮寺 ホーム>イベント・活動>日蓮聖人ご一代記

イベント・活動

イベント・活動

記事公開日:

日蓮聖人ご一代記

開催日: 2016年11月06日

11月6日(日)
14:00〜

当山お会式終了後、高座説教「日蓮聖人ご一代記」をお話しして頂きます。

  「高座説教」とは日蓮宗独特の古式に則った伝統的なお説教スタイルの1つです。落語などでも高座を使いますが、高座説教から派生したもので、娯楽の少なかった昔は、お説教も庶民の娯楽の一部であったとも言われています。
 「高座説教」は普通のお説教等は違い、様々なルールが決められていて、長い歴史の中で、いかに解りやすく仏さまの教えを説くか、代々口伝で練られた素晴らしいものです。
 特徴的なのは日蓮聖人のご生涯を、高座の限られた空間で、語りだけではなく、身振り手振りを添えて表現する「繰り弁」は感動します。
 この度、2年越しのオファーが実り、宗蓮寺でお話して頂ける事となりました。高座説教を修練した山形上人の軽妙かつ深い語り口調を是非、この機会にお参りし、お聞き下さいますようご案内申し上げます。

檀信徒の皆さん、岡山ではなかなか聞く機会もないと思います。是非、お参り下さい!

 「山形教亨上人」
東京都杉並区 中道寺住職 宗内各修行機関を修めてのち、宗門教教育養成機関に従事。現在は高座説教という日蓮宗の伝統的布教を中心として、言説布教に東奔西走。
日蓮宗がスペシャルパートナーとして参画し、僧侶と噺家が「説法」と「落語」を同じ高座で、同じテーマを語る「高座バトル」にも出演。
 

このページの先頭へ

日蓮宗公式スマートフォンアプリ 「合掌の証」

スタンプ機能付きナビゲーションアプリ

外国語 de 国際体験

海外でボランティア/布教活動を体験してみたい!

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

日蓮宗新聞社 ウェブショップはこちら

日蓮宗新聞社ウェブショップはこちら

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

Copyright (C) Nichiren Shu. All rights reserved.