立正安国・お題目結縁運動 いのちに合掌

文字サイズ
標準
拡大

枯木祖師のきんたく山

金澤山 妙應寺

【Kintakusan Myooji】

920-0831 石川県金沢市東山2丁目14番59号

金澤山 妙應寺 ホーム>寺ブログ>春のお彼岸

寺ブログ

寺ブログ

記事公開日:

春のお彼岸

 今年も春のお彼岸の中日を迎え、彼岸花が満開になっています。と言いたいのですが、実は写真はネットからの借り物。いつも名前の通りお彼岸の頃には必ず咲いてくれるんですが、今年は花芽の頭すら顔を出しておりません。今年は暖冬で雪も少なかったのに、何故なんでしょうか?自然って不思議ですよね。
 ところで若い人は何故今日が祝日になっているのかご存じですか?「国民の祝日に関する法律」では、「自然をたたえ、生物をいつくしむ」ためにお休みになっているそうです。でも、これは昭和23年に施行された法律。それ以前は「春季皇霊祭」と言って、歴代の天皇・皇后の霊を祀るための日でした。でも、これは明治11年に始まったもので、それ以前はお彼岸の中日でした。
 お彼岸は1週間あります。その間に六波羅蜜【ろくはらみつ】を修行します。六波羅蜜は布施・持戒・忍辱・精進・禅定・智慧 のことです。7-6=1ですので、一日余りますよね。その日が今日の彼岸の中日で。今日はご先祖に感謝をする日なんです。連休で遊びに行くのも結構ですが、その前にお墓やお寺にお詣りしてから、それが無理ならせめてお仏壇に手をあわせましょうね。
 当山では午後2時より彼岸法要を厳修いたします。お檀家さんのご先祖・亡くなられたすべての霊のため、心をこめて読経いたします。合掌

このページの先頭へ

日蓮宗公式スマートフォンアプリ 「合掌の証」

スタンプ機能付きナビゲーションアプリ

外国語 de 国際体験

海外でボランティア/布教活動を体験してみたい!

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

日蓮宗新聞社 ウェブショップはこちら

日蓮宗新聞社ウェブショップはこちら

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

Copyright (C) Nichiren Shu. All rights reserved.