文字サイズ
標準
拡大

「伝える」 ~教えを、信仰を、感動を~

第58回日蓮宗布教研修所

【Dai-58kai Nichirenshu Fukuo-kenshujo】

〒270-0002 千葉県松戸市平賀63 本土寺内 実相閣

第58回日蓮宗布教研修所 ホーム>ブログ>清水の舞台から飛び降りる 年長コンビ

ブログ

ブログ

記事公開日:

清水の舞台から飛び降りる 年長コンビ

この記事は最終更新日から1年以上経過しています。
記事の内容やリンク先については現在と状況が異なる場合がありますのでご注意ください。

こんばんは!
研修所書記の吉村です❕❕

連日にわたる恐ろしい猛暑により、

身も心もとろけるを通り越して

蒸発してしまいそうな勢いであります・・・

皆様も体調管理には十分お気をつけいただければと思います。

さて先日8月2日のこと!

日蓮宗宗務院で行われている金曜講話の前座として

品川師、荒居師の年長コンビが法話をされました。

前日の夜の予行演習では
金曜講話という大舞台を意識しすぎたのか、
いつになくガチガチで厳しい講評を受けていた両名。

「本当に明日法話出来るのだろうか・・・」
当人のみならず他の研修員も不安を隠せない様子でありました。

そして迎えた当日


ケロっとした表情で、堂々と話す荒居師↑

「昨日は何だったんですか荒居さん、心配させんでください・・・」(書記吉村、心の声)

続いては品川師。
前日は厳しい講評を受け夜遅くまで練習をしてたのこと。


顔は強張りながらも、尊敬する師匠のことを情熱をもって話す品川師↑

今回の2人を通して、話をするうえで大切な事は話し方のテクニックではなく伝えたい思いであると、改めて学ばされた書記であります。

「ウソの無い言葉に熱意はこもる!」~李敏柱主任先生のことばより~
 

この記事は最終更新日から1年以上経過しています。
記事の内容やリンク先については現在と状況が異なる場合がありますのでご注意ください。

このページの先頭へ

日蓮宗公式スマートフォンアプリ 「合掌の証」

スタンプ機能付きナビゲーションアプリ

外国語 de 国際体験

海外でボランティア/布教活動を体験してみたい!

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

日蓮宗新聞社 ウェブショップはこちら

日蓮宗新聞社ウェブショップはこちら

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

Copyright (C) Nichiren Shu. All rights reserved.