立正安国・お題目結縁運動 いのちに合掌

文字サイズ
標準
拡大

研修、はじめました

第57回日蓮宗布教研修所

【Dai-57kai Nichirenshu Fukuo-kenshujo】

〒270-0002 千葉県松戸市平賀63 本土寺内 実相閣

第57回日蓮宗布教研修所 ホーム>ブログ>長期研修終了!~やっぱり我が家っていいよね~

ブログ

ブログ

記事公開日:

長期研修終了!~やっぱり我が家っていいよね~

いやーめっきり寒くなって参りました。
早いものでもう11月も終盤となっております.

そして終盤にかけての怒涛のブログ更新ラッシュ
面目次第も御座いません!
 
不肖ながら私氏江克法、精一杯ブログの更新させて頂きます!
 

さて私は現在久方ぶりの研修所にてこの文章を打っております。
と申しますのも先日まで研修員一同、8泊9日の研修に
赴いておりました。
 
私に至るまでの記事でその研修の様子が描かれているかと思いますが
今回の研修はずばり日蓮聖人が孫弟子である日像上人の足跡をたどる
研修で御座います。
 
11月24日 研修始まり8日目となりました。
 
この日はまず日像上人が佐渡から能登へと渡るにあたっての
船の船主であった番匠弥右衛門の菩提寺であり、日像上人の
初転法輪の地ともいえる場所である成蓮寺様を参拝させて頂きました。
 
船の船主であった番匠弥右衛門なんと驚くことにその方の子孫が、
今も番匠弥右衛門というお名前を代々引き継がれておるそうで、
参拝後にはその番匠さんのお宅を拝見させて頂きました

番匠さんのお宅では日像上人より贈られた板曼荼羅等、非常に貴重な
数々を拝見さして頂きました。番匠さん有難う御座いました!
 
 
         
 
 

そして 11月25日 最終日となりました。
 
この日は日像上人が法華経を説かれた本興寺様、円乗寺様を参拝させて
頂きました。
 
本興寺様では私氏江が法話を務めさせて頂きました。布教研修所に於ける
最後の法話と考えるとなんだか感慨深いものでありました。
 
 

以上で八泊九日に及ぶ長期研修が無事に終了し現在に至ります。
非常に濃厚で私達の大きな糧となった研修ではありましたが、やはり
研修所に着いた時には皆安心した様子でした。
 
半年を通じて研修所が安心が得られる場所になったんだなぁと考えると
これこそが本当に有意義な半年であった証なのだと思います。
 
残すところ後わずかの研修期間でありますが、最後まで堪能し尽したく思います。
 
次回 ブログ最終回! 近日公開いたします
 
 

このページの先頭へ

日蓮宗公式スマートフォンアプリ 「合掌の証」

スタンプ機能付きナビゲーションアプリ

外国語 de 国際体験

海外でボランティア/布教活動を体験してみたい!

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

日蓮宗新聞社 ウェブショップはこちら

日蓮宗新聞社ウェブショップはこちら

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

Copyright (C) Nichiren Shu. All rights reserved.