立正安国・お題目結縁運動 いのちに合掌

文字サイズ
標準
拡大

北九州で最初に創立された日蓮宗のお寺「妙乗寺」

小倉 海宝山  妙乗寺

【kaihouzann myoujouji】

803-0811 福岡県北九州市小倉北区大門2-3-31

小倉 海宝山  妙乗寺 ホーム>寺ブログ>ジングルベル?いえ、除夜の鐘です!

寺ブログ

寺ブログ

記事公開日:

ジングルベル?いえ、除夜の鐘です!

こんにちは!
昨日に引き続き、今日も暖かい一日になりそうですね☆
今日はクリスマス・イブですが、皆さん素敵な予定はありますか?
「クリスマス」と聞くと、心がホッコリ暖かな気持ちになりますが
やはり日本人である私たち、
年末に鳴らしたいのはジングルベルではなく
除夜の鐘ですよね!

私事ですが、幼少の頃は毎年大晦日になると家族そろって
紅白歌合戦を観る
、というのがお決まりでした。
海外に住んでいた私たちにとって、唯一放送される日本のチャンネルがNHK、
唯一日本とオンタイムで繋がっていると感じたのが
大晦日の紅白歌合戦だったからです。
そしてその紅白歌合戦が終わる11:45頃に、「ゆく年くる年」が放送され、
画面の中に映し出される、真っ白な雪で覆われた荘厳な雰囲気のお寺、
そして心にジーンと沁み渡る除夜の鐘の音を聞くと
「今年も一年終わるんだなぁ」と思ったものです。

そんな私、今年の大晦日はもちろん「ゆく年くる年」は観ません!(笑
当山の除夜の鐘を「生」で聞きながら
画面越しに見ていた「日本の年越し」を過ごします。
いやぁ、改めて人生ってすごいですね!

ところで皆さん、除夜の鐘、つく回数ご存知ですか?
そうです、108回です。
ではなぜ108回なのか、ご存知ですか?

それは、人が持つ「煩悩」
これが108個あると言われているからです。

煩悩を取り除くには修行が必要と言われていますが
大晦日の夜には、鐘をつく事で私たちでも煩悩を払う事が出来るそうです。

思えば2015年。たくさんの出来事がありました。
自分の思いを貫きたいがあまり、夫である公輔上人や
周りの人を困らせる事も多々ありました。
2016年は同じ迷惑をかけたくない!煩悩まみれの自分を払拭したい!!

当山では23時45分よりスタートします。
お近くにいらっしゃる方々、一緒に2015年の煩悩を取り除き、
スッキリとした気持ちで新年を迎えましょう♪

このページの先頭へ

外国語 de 国際体験

海外でボランティア/布教活動を体験してみたい!

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

日蓮宗新聞社 ウェブショップはこちら

日蓮宗新聞社ウェブショップはこちら

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

Copyright (C) Nichiren Shu. All rights reserved.