立正安国・お題目結縁運動 いのちに合掌

文字サイズ
標準
拡大

戦国に力強く咲いた お題目の花

普平山 妙興寺

【Fuhyozan myokoji】

683-0831 鳥取県米子市寺町46

普平山 妙興寺 ホーム>寺ブログ>妙とは蘇生の義なり。(妙國寺参拝)

寺ブログ

寺ブログ

記事公開日:

妙とは蘇生の義なり。(妙國寺参拝)

妙興寺の本山、妙國寺(大阪府堺市)に東日本大震災で被災した高田松原(奇跡の一本松:岩手県)の松材から一尊四士(釈迦如来と四菩薩)の御本尊が奉安され、先日檀信徒の皆さんと参拝して参りました。
岡部貫首さまは「妙國寺の大ソテツも、法華経お題目の力によって蘇生した。大津波で流され漂着した松を「仏さま」として蘇らせ、多くの犠牲者の御魂を安んじ復興祈願はもとより、お題目によって全ての人々の心の安穏を願いたい。」と説かれ、参加者一同感激の団参でありました。

このページの先頭へ

外国語 de 国際体験

海外でボランティア/布教活動を体験してみたい!

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

日蓮宗新聞社 ウェブショップはこちら

日蓮宗新聞社ウェブショップはこちら

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

Copyright (C) Nichiren Shu. All rights reserved.