立正安国・お題目結縁運動 いのちに合掌

文字サイズ
標準
拡大

戦国に力強く咲いた お題目の花

普平山 妙興寺

【Fuhyozan myokoji】

683-0831 鳥取県米子市寺町46

普平山 妙興寺 ホーム>寺ブログ>袈裟と衣を脱いだら、君は何者だ。

寺ブログ

寺ブログ

記事公開日:

袈裟と衣を脱いだら、君は何者だ。

この記事は最終更新日から1年以上経過しています。
記事の内容やリンク先については現在と状況が異なる場合がありますのでご注意ください。

ある青年僧の研修会の表題。
「袈裟と衣を脱いだら、君は何者だ?」

僧侶以外から見ると、至極正論に聞こえるかもしれない。
同じ学校に行って、泣き笑い、ケンカもし、幼い頃の記憶を共有する友達もいる。
就職をして、二足のわらじを履きつつ、法務をなさる方もいるだろう。
「私たちと何が違うんだ?」

では逆に「出家した」にもかかわらず、袈裟を、衣を脱ぎ捨てる時があるのか、と問いたい。
前掲の言葉によく似た諺があるそうだ。

「袈裟と衣は、心に着けよ」
この姿勢は忘れてはならない。

この記事は最終更新日から1年以上経過しています。
記事の内容やリンク先については現在と状況が異なる場合がありますのでご注意ください。

このページの先頭へ

日蓮宗公式スマートフォンアプリ 「合掌の証」

スタンプ機能付きナビゲーションアプリ

外国語 de 国際体験

海外でボランティア/布教活動を体験してみたい!

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

日蓮宗新聞社 ウェブショップはこちら

日蓮宗新聞社ウェブショップはこちら

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

Copyright (C) Nichiren Shu. All rights reserved.