文字サイズ
標準
拡大

皇城北方鎮護 岩戸妙見宮 (鷹峯の妙見さん)

清雲山 圓成寺

【seiunzan enjoji】

〒603-8468 京都市北区鷹峯北鷹峯町24

清雲山 圓成寺 ホーム>イベント・活動>令和4年 土用焙烙灸

イベント・活動

イベント・活動

記事公開日:

令和4年 土用焙烙灸

開催日: 2022年08月01日

本年も8月1日妙見さま御開扉の御祈祷時に土用焙烙灸を行いました。
 
土用焙烙灸とは、夏の土用に行う日蓮宗独特の御祈祷(おいのり)で、頭痛が悪鬼邪気の障りによって起こると信じられていた時代より日蓮宗に続く、頭痛封じ・暑気退散・中風(いわゆる脳卒中)封じを祈る伝統行事です。
 
御祈祷を受けられる方の頭上に艾(もぐさ)を置いた焙烙を載せ、艾(もぐさ)に火を点けて読経し、御祈祷を行いました。
 
来年も8月1日に行う予定でございます。どうぞご参加下さい。
 
 

次の記事へ

このページの先頭へ

日蓮宗公式スマートフォンアプリ 「合掌の証」

スタンプ機能付きナビゲーションアプリ

外国語 de 国際体験

海外でボランティア/布教活動を体験してみたい!

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

日蓮宗新聞社 ウェブショップはこちら

日蓮宗新聞社ウェブショップはこちら

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

Copyright (C) Nichiren Shu. All rights reserved.