立正安国・お題目結縁運動 いのちに合掌

文字サイズ
標準
拡大

洛東本山

聞法山 頂妙寺

【chomyoji】

606-8376 京都市左京区大菊町96

聞法山 頂妙寺 ホーム>寺ブログ>二天堂の生垣

寺ブログ

寺ブログ

記事公開日:

二天堂の生垣

5月の半ばを過ぎると、二天堂前の生垣が、白く小さな花を咲かせます。南門から頂妙寺に入ると、甘い香りに包まれます。
この生垣は、二天堂の拝殿の跡地です。拝殿とは参拝をするための建物で、江戸時代には多くの参拝者を集めたと記録があります。仁王門通りは、頂妙寺を参拝するための通りとして、この名がついたと言われています。
建物は仁王門の造りなのですが、祀られているのは金剛力士、仁王さんではなく、四天王の内、毘沙門天と持国天です。ゆえに二天堂と呼ばれています。

このページの先頭へ

日蓮宗公式スマートフォンアプリ 「合掌の証」

スタンプ機能付きナビゲーションアプリ

外国語 de 国際体験

海外でボランティア/布教活動を体験してみたい!

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

日蓮宗新聞社 ウェブショップはこちら

日蓮宗新聞社ウェブショップはこちら

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

Copyright (C) Nichiren Shu. All rights reserved.