立正安国・お題目結縁運動 いのちに合掌

文字サイズ
標準
拡大

右か左か、中道町。旧右左口(うばぐち)のお寺

信向山 常光寺

【Shinkouzan Jyoukouji】

400-1506 山梨県甲府市上向山町64

信向山 常光寺 ホーム>寺ブログ>修行日記

寺ブログ

寺ブログ

記事公開日:

修行日記

8月27日(月) 新宿バスターミナルから朝8時30分発の甲府行きのバスに乗り、中央道南インターを下りて直ぐの中道で下車。そこからてくてく歩いて約45分で寺に着くと、部屋の中から人の話し声がしている。今日は月に一度の勉強会の日なのである。他の寺の住職さんや信者さんたちが、集まって日蓮さんの御遺文などを読み合わせなどして勉強しているのである。今日は日蓮さんの「諸願成就抄」についてである。一般の雑誌や文庫本さえあまり読まない私にはお世辞にも難解な佛教語をよく理解できるとは言えないが、それでもあんな困難な時代によく日蓮さんは、大変勉強なさり、法華経のことをいろいろ良く知っていることを感じることぐらいはできた。
 それにしても「お釈迦様はすごい。鷹に追いかけられた鳩が自分のふところに逃げてきたら、その鳩を守るために、自分の体の肉を鷹に与える。それでも鷹はお釈迦様に肉が足りないというと、さらに自分の体の別の部分の肉を鷹に与える。・・・・・・・」。
お釈迦様はわたしには、想像できない慈悲の心をお持ちなのである。とてもありがたいお話が聞けた有意義な一日であった。

前の記事へ

次の記事へ

このページの先頭へ

日蓮宗公式スマートフォンアプリ 「合掌の証」

スタンプ機能付きナビゲーションアプリ

外国語 de 国際体験

海外でボランティア/布教活動を体験してみたい!

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

日蓮宗新聞社 ウェブショップはこちら

日蓮宗新聞社ウェブショップはこちら

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

Copyright (C) Nichiren Shu. All rights reserved.