立正安国・お題目結縁運動 いのちに合掌

文字サイズ
標準
拡大

「伝える」 ~教えを、信仰を、感動を~

第58回日蓮宗布教研修所

【Dai-58kai Nichirenshu Fukuo-kenshujo】

〒270-0002 千葉県松戸市平賀63 本土寺内 実相閣

第58回日蓮宗布教研修所 ホーム>ブログ>嵐の中の高座説教

ブログ

ブログ

記事公開日:

嵐の中の高座説教

この記事は最終更新日から1年以上経過しています。
記事の内容やリンク先については現在と状況が異なる場合がありますのでご注意ください。

御無沙汰しております!!研修員の品川です!!

気付けば9月も折り返し地点。陽が暮れるのも徐々に早くなってきてます。そんな秋の夜長にブログはいかがでしょうか(笑)

9月9日に東京杉並区にある、やくよけ祖師で有名な本山堀之内妙法寺にて開設してました日蓮宗布教院に晨朝説教と課題説教を見学させていただきました!

布教院は100年以上の歴史を持つ、「高座説教」という日蓮宗独自の布教方法を学ぶ修行機関であります^ ^

晨朝説教は布教院開設中、妙法寺内にある祖師堂で毎朝7時半から30分、一般の方も聞ける高座説教です。

折しもこの日は台風15号が関東に直撃した日。私達研修所一同が着いたときには台風の影響で境内はご覧の通りでありましたが、妙法寺のお上人や随身生の方々のご尽力により、元通りになりました。

強い風に吹かれながら祖師堂に入ると朝のお勤めが終わり、布教院生が高座の準備にバタバタと。一般の聴聞の方も見られる中

力強い唱題太鼓とお題目で高座始まりました。今回高座に登る説者は布教院2回生。皆に注目される中、高座での所作を間違えぬ様、緊張した面持ち。見ているこちらにも緊張感が伝わってきました!!

晨朝説教を拝聴した後、日中の講義にもお邪魔させていただきました。午前の講義は、布教院生の課題説教。二人の高座を拝聴させていただき、
なんとその中の一人は昨年布教研修所を出られた先輩の方!!今回、意を決して布教院の門を叩いたのこと。後輩の私達を目の前にいざ、高座へ!!

緊張をしながらもユーモアを交えての高座説教、あっと言う間の50分でした。先輩、その姿しっかりと目に焼き付けました!!

午後は延本妙泉先生の模範説教。やさしい声の説教に心はウットリ(笑)あっと言う間の、所外研修でありました^ ^  

この記事は最終更新日から1年以上経過しています。
記事の内容やリンク先については現在と状況が異なる場合がありますのでご注意ください。

このページの先頭へ

日蓮宗公式スマートフォンアプリ 「合掌の証」

スタンプ機能付きナビゲーションアプリ

外国語 de 国際体験

海外でボランティア/布教活動を体験してみたい!

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

日蓮宗新聞社 ウェブショップはこちら

日蓮宗新聞社ウェブショップはこちら

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

Copyright (C) Nichiren Shu. All rights reserved.