立正安国・お題目結縁運動 いのちに合掌

文字サイズ
標準
拡大

「伝える」 ~教えを、信仰を、感動を~

第58回日蓮宗布教研修所

【Dai-58kai Nichirenshu Fukuo-kenshujo】

〒270-0002 千葉県松戸市平賀63 本土寺内 実相閣

第58回日蓮宗布教研修所 ホーム>ブログ>飛翔する最年少コンビ

ブログ

ブログ

記事公開日:

飛翔する最年少コンビ

この記事は最終更新日から1年以上経過しています。
記事の内容やリンク先については現在と状況が異なる場合がありますのでご注意ください。

少しばかり御無沙汰してました!

書記の吉村です。
 

梅雨明けの待たれる今日この頃、

皆様いかがお過ごしでしょうか。

先日から研修員によるブログの投稿が始まりました。
 

研修員ブログは今のところ

約1週間ごとに更新していく予定なので、

ぜひとも楽しみにしていただければと思います。

さて、先日7月5日金曜日のこと

宗務院で毎月行われている金曜講話会にて

2名の研修員が10分間法話をしました。
 

今回法話をしたのは、石川師、廣瀨師の最年少同級生コンビ!!

法話直前、普段と変わらず落ち着いた様子の廣瀨師!

それに比べ石川師はあまりの緊張で顔が青ざめ、はきだしそうだとつぶやき
みんなを不安にさせていましたが・・・

始まるやいなや

研修所での法話練習では見たことがないほど、

イキイキと話すこと話すこと!!

話せるんかい!!と突っ込みを入れたくなるほど見事な話しっぷりでございました。

流れの良いまま、2人目の廣瀨師へとバトンタッチ

今月が誕生日である廣瀨師。

「まだ早いですが今日からおめでとうを受け付けています!」とご挨拶

会場からは「おめでとー!」の温かいお声と拍手!!
予想外の反応に一瞬テレをみせた様子ではありましたが

その後は動揺することなくこちらも見事な話しっぷりでございました。

2人の最年少コンビの著しい進化に喜びを感じるとともに、

こちらもうかうかしていられないと、

研修員以上に研鑚を積むことを心の中で誓う書記の吉村なのでした。

この記事は最終更新日から1年以上経過しています。
記事の内容やリンク先については現在と状況が異なる場合がありますのでご注意ください。

このページの先頭へ

日蓮宗公式スマートフォンアプリ 「合掌の証」

スタンプ機能付きナビゲーションアプリ

外国語 de 国際体験

海外でボランティア/布教活動を体験してみたい!

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

日蓮宗新聞社 ウェブショップはこちら

日蓮宗新聞社ウェブショップはこちら

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

Copyright (C) Nichiren Shu. All rights reserved.