立正安国・お題目結縁運動 いのちに合掌

文字サイズ
標準
拡大

菩薩づくりでまちづくり。

日蓮宗千葉県南部宗務所

【nichirenshu chibaken nanbu shumusho】

299-5502 千葉県鴨川市内浦544 高生寺内

日蓮宗千葉県南部宗務所 ホーム>ブログ>人生の苦しみを見つめ続けた2500年、その歴史を「瞑…

ブログ

ブログ

記事公開日:

人生の苦しみを見つめ続けた2500年、その歴史を「瞑想」でひもとく

この記事は最終更新日から1年以上経過しています。
記事の内容やリンク先については現在と状況が異なる場合がありますのでご注意ください。

東京大学大学院教授・蓑輪顕量先生(勝浦市・龍蔵寺修徒)が、「NHKこころの時代~宗教・人生~」に出演されます。是非、ご覧ください。

◎概 要
マインドフルネスをはじめ世界中で流行する「瞑想」。その源流にはブッダがおこなった「心と身体の観察」があった。生きる苦悩を乗り越えることを目指したブッダは、瞑想で何を悟ったのか。そこから2500年、仏教はブッダの瞑想をどのように受容・発展させてきたのか。縁起、止観、空、念仏――瞑想を通して各時代ごとの歴史的なつながりを押さえれば、その言葉の意味が驚くほど理解できる。仏教が受け継いできた「自分の心と向き合う方法」を、仏教思想の第一人者とともに探る。

◎放 送
Eテレ 4~9月 第3日曜日 午前5時~6時 ※初回は4月18日
(再放送 同週土曜日 午後1時~2時)

◎ガイドブック
『瞑想でたどる仏教 心と身体を観察する』(NHK出版)

この記事は最終更新日から1年以上経過しています。
記事の内容やリンク先については現在と状況が異なる場合がありますのでご注意ください。

次の記事へ

このページの先頭へ

日蓮宗公式スマートフォンアプリ 「合掌の証」

スタンプ機能付きナビゲーションアプリ

外国語 de 国際体験

海外でボランティア/布教活動を体験してみたい!

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

日蓮宗新聞社 ウェブショップはこちら

日蓮宗新聞社ウェブショップはこちら

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

Copyright (C) Nichiren Shu. All rights reserved.