立正安国・お題目結縁運動 いのちに合掌

文字サイズ
標準
拡大

鬼子母神さまのお寺 

宗善山 正福寺

【Sozenzan Shofukuji】

〒700-0972 岡山県岡山市北区上中野2-1-11

宗善山 正福寺 ホーム>寺ブログ>身延七面山・敬慎院 参拝記①

寺ブログ

寺ブログ

記事公開日:

身延七面山・敬慎院 参拝記①

9月に予定している七面山団参を前に、6月11日、12日と身延七面山・敬慎院に参拝させていただきました。

朝、新幹線で岡山を出て七面山登山口に着いたのが昼過ぎ、天気は曇りでした。予報では午後から雨でしたが、幸い暑さもさほどではなく助かりました。

登詣に入る前に白糸の滝とお萬の方像にごあいさつ。参拝の無事を祈念しました。

お萬の方は徳川家康の側室で法華経信仰に篤く、法華経の聖地、七面大明神の棲まわれる霊山に女性として初めて登詣されました。この白糸の滝にうたれて祈念をされ登られたと伝えられています。

画像(180x135)・拡大画像(448x336)

 

登詣口

さて、登詣口です。

1時も過ぎ、登り始めにはやや遅すぎた感もありますが・・・。それでも、この場所に立つと身の引き締まる思いがしますね。

画像(180x138)・拡大画像(625x480)

 

身延山ー七面山登詣案内図

七面山は標高1989メートルあり、日本二百名山の一つにも数えられています。

山頂近くの標高1700m付近には、本日の目的地である敬慎院があり、富士山の好展望地としても知られています。

七面山は富士山のほぼ真西にあるため、春分・秋分の日には、富士山山頂からのご来光が望めることでも知られています。

画像(180x135)・拡大画像(448x336)

 

神力坊・2丁目

敬慎院まで50丁あり、途中4つの坊で休憩をとることが出来ます。

登詣開始まもなく2丁目の神力坊に到着しました。人気はありません。

神力坊は身延山12世円教院日意上人の代に創立。

画像(180x135)・拡大画像(448x336)

1丁目ごとに石灯籠が置かれ、脇には椅子があり少しずつ休みながら自分のペースで登ることができます。

平日の午後、天候も下り坂でさすがに登りは私一人のようです。下山者には前半に6,7名すれ違いました。(つづく)

このページの先頭へ

日蓮宗公式スマートフォンアプリ 「合掌の証」

スタンプ機能付きナビゲーションアプリ

外国語 de 国際体験

海外でボランティア/布教活動を体験してみたい!

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

日蓮宗新聞社 ウェブショップはこちら

日蓮宗新聞社ウェブショップはこちら

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

Copyright (C) Nichiren Shu. All rights reserved.