立正安国・お題目結縁運動 いのちに合掌

文字サイズ
標準
拡大

法華懺法発祥の地

元政庵 瑞光寺

【Zuikoh-Ji Temple】

612-0871 京都府京都市伏見区深草坊町4

元政庵 瑞光寺 ホーム>地域情報>深草うちわ

地域情報

地域情報

記事公開日:

深草うちわ

この記事は最終更新日から1年以上経過しています。
記事の内容やリンク先については現在と状況が異なる場合がありますのでご注意ください。

深草うちわの誕生は江戸時代前期。

 

元政上人がたいへん親孝行な方で、自分の両親をこのうちわで、あおいでいであげたいという思いから考案したのです。

元政上人に頼まれて、それを実際に作ったのが、京都の岡崎でうちわ屋を営む小丸屋住井さんです。

 

しかしこの「深草うちわ」江戸時代には京土産を代表するヒット商品でしたが、 残念ながら時代の流れに押され明治末期には姿を消してしまいました。

そして時は流れて、平成十二年。「深草うちわ」が蘇りました。

この記事は最終更新日から1年以上経過しています。
記事の内容やリンク先については現在と状況が異なる場合がありますのでご注意ください。

前の記事へ

次の記事へ

このページの先頭へ

日蓮宗公式スマートフォンアプリ 「合掌の証」

スタンプ機能付きナビゲーションアプリ

外国語 de 国際体験

海外でボランティア/布教活動を体験してみたい!

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

日蓮宗新聞社 ウェブショップはこちら

日蓮宗新聞社ウェブショップはこちら

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

Copyright (C) Nichiren Shu. All rights reserved.