立正安国・お題目結縁運動 いのちに合掌

文字サイズ
標準
拡大

合掌で光を

川端祖師 法船寺

【Housenji】

〒256-0816 神奈川県小田原市酒匂2-35-22

川端祖師 法船寺 ホーム>寺ブログ>積み重ね目標に近づく

寺ブログ

寺ブログ

記事公開日:

積み重ね目標に近づく

この記事は最終更新日から1年以上経過しています。
記事の内容やリンク先については現在と状況が異なる場合がありますのでご注意ください。

本日は東京マラソンが開催されました
東京マラソンといいますとコスプレランナーで有名になっている感もあります
今年もキリストの仮装をしたランナーが裸足で駆け巡り、仮面ライダーやらレゴ、ドラゴンボールなどなど様々な衣装を身にまとい東京マラソンを楽しんだようです!?
コスプレをすることを目的としているのか、マラソンを楽しむついでにコスプレをしたいのか定かではありませんが、今年の申込者総数(マラソン・10㎞)は、約30万4千人、マラソン(42.195㎞)は、申込人数303,450人、抽選倍率は約10.3倍でいずれも過去最高だそうです

朝日新聞デジタルに『ランニングブーム、実は多い脱落組 7割は半年続かず』と載っておりました
東京マラソンの一般の部の申し込み倍率が10倍を超えるなど、勢いが衰えないランニングブーム。一方で、始めてみたものの、途中で脱落してしまう人も少なくない。やめた人の約7割は半年続かなかったというデータも(スポーツメーカーのデサントの調べ)

東京マラソンをはじめとする市民マラソンブームは大成功を収めておりますが、流行り廃りで行うのではなく、自分自身が楽しめるスタンスで継続することも重要だと考えさせられます

『今自分にできること。頑張ればできそうなこと。そういうことを積み重ねていかないと、遠くの大きな目標は近づいてこない』とメジャーリーガーのイチロー選手は努力の継続に励まれ現在も第一線で活躍されております

自分も積み重ね目標に近づけるよう頑張ろう、そう思える1日でありました

この記事は最終更新日から1年以上経過しています。
記事の内容やリンク先については現在と状況が異なる場合がありますのでご注意ください。

このページの先頭へ

日蓮宗公式スマートフォンアプリ 「合掌の証」

スタンプ機能付きナビゲーションアプリ

外国語 de 国際体験

海外でボランティア/布教活動を体験してみたい!

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

日蓮宗新聞社 ウェブショップはこちら

日蓮宗新聞社ウェブショップはこちら

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

Copyright (C) Nichiren Shu. All rights reserved.