立正安国・お題目結縁運動 いのちに合掌

文字サイズ
標準
拡大

 

東京都大田区 妙雲寺

【Myounnji】

〒146-0082 東京都大田区池上1-19-40

ごあいさつ

[縁起]
元和年間(1615〜1624)に当地へ開創。守護神として若宮八幡社(堤方神社)を勧請したのもこの頃と思われ、のちに妙雲寺が別当となる起因となった。駐車場入口にある庚申塔は、青面金剛と三猿が「見ざる、聞かざる、言わざる」の謹慎態度を示して浮彫りにされたもので、水をかけて祈願すると足腰が丈夫になると伝えられている。
 
[住職からのメッセージ]
池上のお会式では、盛大な万灯練供養が営まれます。当山の五重塔型灯籠万灯には、21世日正上人の筆で『高祖日蓮大聖人御一代記』が描かれています。

基本情報

寺院名称 東京都大田区 妙雲寺(みょううんじ)
住所 〒146-0082 東京都大田区池上1-19-40

このページの先頭へ

日蓮宗公式スマートフォンアプリ 「合掌の証」

スタンプ機能付きナビゲーションアプリ

外国語 de 国際体験

海外でボランティア/布教活動を体験してみたい!

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

日蓮宗新聞社 ウェブショップはこちら

日蓮宗新聞社ウェブショップはこちら

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

Copyright (C) Nichiren Shu. All rights reserved.