立正安国・お題目結縁運動 いのちに合掌

文字サイズ
標準
拡大

世田谷区宇奈根のお寺

玉川山 常光寺

【joukouji】

150-0068 東京都世田谷区宇奈根2-21-2

ごあいさつ

 天文七年(1538年)越後出身の泉蔵院日礼上人が下高井戸に草庵を結んだのが常光寺の始まりです。
 宇奈根村の青山氏が帰依し、多摩川沿いの山紫水明の台地に当寺を建立したと伝えられており、近隣の大名であった喜多見氏の石灯籠が受け継がれています。
 檀信徒の皆様、地域の皆様の心の拠り所になるお寺でありたいと願っています。

 

基本情報

寺院名称 玉川山 常光寺(じょうこうじ)
住所 150-0068 東京都世田谷区宇奈根2-21-2

このページの先頭へ

日蓮宗公式スマートフォンアプリ 「合掌の証」

スタンプ機能付きナビゲーションアプリ

外国語 de 国際体験

海外でボランティア/布教活動を体験してみたい!

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

日蓮宗新聞社 ウェブショップはこちら

日蓮宗新聞社ウェブショップはこちら

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

Copyright (C) Nichiren Shu. All rights reserved.