文字サイズ
標準
拡大

青葉の滝 

妙験山 青葉寺

【Myokenzan Seiyoji】

〒633-0317 奈良県宇陀市室生三本松3748-2

妙験山 青葉寺 ホーム>イベント・活動>2022年10~12月「滝行体験」募集のご案内

イベント・活動

イベント・活動

記事公開日:

2022年10~12月「滝行体験」募集のご案内

開催日: 2022年12月03日

               

               

          

               

 

2022年10~12月「滝行体験」募集のご案内

青葉の滝は、開山上人が千日修行された行場です。
冷水と向き合い心身の穢れを払い、自己を見直す機会となります。
滝行後、マインドフルネス(瞑想)をご指導します。
ともに自己を見つめてまいりましょう。

~~~~~開催概要~~~~~

◆開催日 2022年10月15日(土)~12月4日(日)募集 

予約可能日↓※土日祝日のみ掲載、平日はお問合せ下さい。

10/15(土)午前の部◎
10/16(日)午前の部◎or午後の部◎
10/22(土)午後の部◎
10/23(日)午前の部◎
10/29(土)×
10/30(日)午後の部◎

11/3(木)午前の部◎or午後の部◎
11/5(土)午前の部◎
11/6(日)×
11/12(土)×
11/13(日)×
11/19(土)午前の部◎
11/20(日)×
11/23(水)×
11/26(土)×
11/27(日)×

12/3(土)午前の部◎
12/4(日)×

年内の土曜、日曜の予定です。
平日は年内いっぱい受付致します。

来年、2023(令和5)年は、3月or4月より開催予定です。

◆開催時間 午前の部or午後の部をお選び下さい。

◆志納料 一名 6000円

 青葉の滝不動明王のお札 3000円。※別途お申込下さい。

◆定員 午前の部・午後の部 それぞれ6名くらいまで 

◆参加資格 12才~75才を目安に、健康な方。

◆参加申込方法

開催日3日前までにメールにて申込願います。
直前のお申込はお電話下さい。
代表者様氏名、住所、携帯電話番号、男女参加人数をお教え下さい。
お札をお申込の際は、祈願致します。生年月日もお教え下さい。
折り返しメールの返信、又はお電話させて頂きます。
申込用紙をメールに添付します。事前にご記入、捺印して持参して頂いても結構です。
aobanotaki@ymail.ne.jp

◆持ち物

①バスタオル、タオル(数枚)
②女性の方は行衣の下に着る水着(ラッシュガード・レギンス可)
③傘(雨天時)
④志納料(現金)

◆行衣、草履、ふんどし(男性)は、用意致します。

◆本堂での勤行、マインドフルネス瞑想は椅子席です。平服でご参加下さい。

◆ヘアドライヤー、ヘアブラシ等の用意はありません。必要であればご持参下さい。

◆アクセス

車でお越しの方は当山駐車場をご利用下さい。
電車でお越しの方は、最寄り駅「三本松駅」送迎致します。ご相談下さい。

~~~~~滝行スケジュール 午前の部~~~~~

8:30~9:00 本堂集合受付 申込用紙、志納料をお納め下さい。
9:00~ 勤行
9:30~ 滝行説明→着替え→青葉の滝へ移動 
     ※持物→タオル、撮影の場合はスマホ、カメラ、傘(雨天時)
10:00~ 滝行
10:30~ 着替え→休憩→マインドフルネス(瞑想)
11時~12時頃 解散

~~~~~滝行スケジュール 午後の部~~~~~

13:00~13:30 本堂集合受付 申込用紙、志納料をお納め下さい。
13:30~ 勤行
14:00~ 滝行説明→着替え→青葉の滝へ移動 
※持物→タオル、撮影の場合はスマホ、カメラ、傘(雨天時)
14:30~ 滝行
15:00~ 着替え→休憩→マインドフルネス(瞑想)
16時~17時頃 解散

~~~~~滝行体験写真~~~~~
 

↓滝行前にお参りします

↓滝行体験K様

↓滝行体験I様

↓マインドフルネス瞑想の様子

↓青葉の滝不動明王札

~~~~~申込要項~~~~~

・滝修行は天候に左右されます。水量が多すぎる場合、悪天候の際は滝修行を中止します。
急なお葬式で滝行が中止になる場合があります。電話にてお知らせします。
・プログラム実施の為、集団行動を円滑に実施することが出来、協調性をもって活動出来る方、身の回りの事を自分で出来る方、心身共に健全で野外活動出来る方を対象としています。
・滝行は危険を伴います。安全の為の指導に従わない、又はプログラムの継続が困難と判断した場合、お帰り頂きます。志納料は返金致しません。
・お子様は保護者様がお付き添い下さい。
・全て日本語で実施します。日本語を理解できる方を対象としています。
・滝行の撮影可。但し、ご自身のグループ以外の方の撮影は禁止します。
・滝行、青葉寺敷地内での事故、怪我、物品の破損は補償しません。
・キャンセル料は頂きませんが、必ず事前にご連絡下さい。
・貴重品はご自身で管理願います。
 
2022年8月20日
宗教法人 妙験山 青葉寺

 

 

前の記事へ

このページの先頭へ

日蓮宗公式スマートフォンアプリ 「合掌の証」

スタンプ機能付きナビゲーションアプリ

外国語 de 国際体験

海外でボランティア/布教活動を体験してみたい!

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

日蓮宗新聞社 ウェブショップはこちら

日蓮宗新聞社ウェブショップはこちら

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

Copyright (C) Nichiren Shu. All rights reserved.