立正安国・お題目結縁運動 いのちに合掌

文字サイズ
標準
拡大

小田原藩主大久保家菩提寺

寳聚山 大久寺

【Hojusan Daikyuji】

250-0045 神奈川県小田原市城山4-24-7

寳聚山 大久寺 ホーム>イベント・活動>3月の御首題対応について

イベント・活動

イベント・活動

記事公開日:

3月の御首題対応について

【3月の御首題(御朱印)対応ご案内】
 
下記の通り、ご案内申し上げます。有難いことにおそらく3月分も受付開始から数分で予約が埋まってしまうことが予想されます。予約の可否が入力スピードだけで決まらないよう(=運次第)、枠を分散させています。尚、これまでの対応方法と異なる点がいくつかございます。説明下手かつ長文で恐縮ですが、最後までご確認の上、お申込み下さいませ。
 
【完全予約制】
https://airrsv.net/daikyuji/calendar
上記の予約サイトよりお申込み下さい。ご予約無しでお越しになられても対応致しかねますのでご注意下さい。大久寺は全ての法務をほぼ1人で行っており、不在の日時も多々ございます。何卒ご理解下さいますようお願い申し上げます。
 
【御首題(御朱印)の種類】
大久寺では御首題と御朱印を区別しておりません。どなたにもどの帳面にも御首題をお書きします。大きく分けて3種類の御首題がございます。
 
①通常御首題「金の揚羽蝶」(片面もしくは見開き)
②特別御首題「法華経和歌二十八首」(見開き)
③限定御首題「新月・満月」(見開き)
 
①は黒紙帳面でも可能ですが、当日の直書きは承りませんので、返送用レターパックをご持参下さい。また①に季節の絵柄を入れることは致しておりません。金の揚羽蝶無しのシンプルな朱印と黒字のみでも承ります。
②は黒い墨でのみ書き入れますので、黒紙系の帳面では承れません。②は月ごとに絵柄が変わり、3月は「菜の花」です。和歌はその方に応じて第1首より進み、2回目は第2首、3回目は第3首となります。一度に1首しか進みませんのでご了承下さい。
③は黒・茶・紺紙の帳面にのみ書き入れます。③は3月からのお願いとして、横B5程度の見開き御朱印帳(または大判・Lサイズ等を見開きで使用)のみとさせて頂きます。大き過ぎる帳面やミニは対応致しませんのでご了承下さい。
 
【3月の対応日】
上記の予約サイトよりご確認下さいませ。カレンダー式になっておりますので分かりすいかと思います。3月前半は往復郵送対応、後半はお越し頂いての直書き対応となります。ただしコロナ禍の具合で、後半も急遽往復郵送対応とする可能性もあります。また、急な法務等の都合で直書き対応を往復郵送対応(もしくはお越し頂き預かり返送対応)とする場合もございます。その際は前日までにご予約の際に登録したメールアドレスにご連絡致します。shogyo.daikyuji@gmail.comからお送りしますので、拒否設定等にご注意下さい。新月・満月については3月も往復郵送対応と致します。
 
【予約受付日】
2月26日(金)20時から ※3/1往復郵送対応・3/15.18.21直書き
2月26日(金)21時から ※3/13新月
2月28日(日)20時から ※3/3往復郵送対応・3/23.26直書き
2月28日(日)21時から ※3/29満月
 
【予約制限】
ご予約は1人ずつお願い致します。システムの都合上、1人で数名分の予約が取れてしまう枠がありますが、こちらの管理が行き届きませんので、代表者が数名分の予約を確保することはご遠慮下さい。代理の方がお申込みされることは構いません。
「通常・和歌」の枠は1人ひと月に1枠となります。1枠2体まで承りますので、通常+和歌もしくは2冊の帳面に和歌+和歌でも可能です。ただし3月の絵柄は「菜の花」のみ、和歌も2冊であろうと同じ和歌になりますのでご注意下さい。もちろん1体のみでも構いません。
「新月・満月」はそれぞれ1人1枠1体となります。ひと月に1人で最大3枠(通常和歌・新月・満月)が予約可能です。ただし、「新月・満月」は枠が少なくお申込み過多の為、大変恐縮ですがこれまでに頒布を受けた方(2回目以降の方)は当面の間、予約をご遠慮下さいませ。
尚、システム上、予約制限をこちらで設定することができません。万が一制限を越えて予約があった場合は、無断で予約キャンセル操作をさせて頂きます。何卒ご了承下さいませ。予約受付日を2日設けておりますので、その中で制限以上の枠を確保し、後でいずれかをキャンセルすることは問題ありません。
 
【往復郵送対応の諸注意】
・返送用レターパック(宛名・品名を記載、差出人は空欄のまま)
・書き入れる場所に書き入れ内容を記載した付箋を貼った御朱印帳
・定額小為替での志納金
以上3点を同封の上、お送り下さい。
付箋は「通常見開き」「通常片面」「和歌①」「和歌②」「新月」「満月」等とお願いします。和歌の数字は初めてなら①、2回目なら②、となります。
志納金の額は定額で定めておりません。商品ではありませんので、お布施としてお気持ちを頂戴しております。とは言いましても目安として、見開き1体で1000円をお納め下さる方が多いです。もちろんそれ以上もそれ以下の方もいらっしゃいます。お金の価値はその方によって全く異なります。額の多寡に関わらず、全て有難くお寺維持の為にお預かりさせて頂きます。定額小為替は1枚発行に100円かかります。郵便局で購入した証書を郵送時に同封して下さい。レターパックで現金は送れませんのでご注意下さい。

以上、何卒宜しくお願い申し上げます。
 

このページの先頭へ

日蓮宗公式スマートフォンアプリ 「合掌の証」

スタンプ機能付きナビゲーションアプリ

外国語 de 国際体験

海外でボランティア/布教活動を体験してみたい!

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

日蓮宗新聞社 ウェブショップはこちら

日蓮宗新聞社ウェブショップはこちら

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

Copyright (C) Nichiren Shu. All rights reserved.