立正安国・お題目結縁運動 いのちに合掌

文字サイズ
標準
拡大

小田原藩主大久保家菩提寺

寳聚山 大久寺

【Hojusan Daikyuji】

250-0045 神奈川県小田原市城山4-24-7

寳聚山 大久寺 ホーム>イベント・活動>特別御首題(御朱印)【法華経和歌二十八首】について

イベント・活動

イベント・活動

記事公開日:

特別御首題(御朱印)【法華経和歌二十八首】について

大久寺の御首題(御朱印)は予約制としております。
ご予約無しでお越し頂いても対応できませんので、ご了承下さいませ。
こちらの予約サイト(https://airrsv.net/daikyuji/calendar)から対応日をご確認の上、お申込み下さい。

◆法華経和歌とは
 日蓮宗では法華経(妙法蓮華経)というお経を大切にしております。法華経は平家納経などに代表されるように、平安時代の公家文化に大きな影響を与えました。当時の歌人達は、その法華経を世に広めようと、種々の歌を詠んだのです。法華経は全28品(章)から成りますが、それぞれの章に対応した和歌が伝えられています。今回の特別御首題では、その和歌28首を当時の「かな文字」を用いてお書きします。1首ごとに解説も添えますのでご安心下さい。

◆かな文字とは
 現代において50音の平仮名は1音につき1文字ずつしか使われておりません。しかし今のように平仮名が規定されたのは明治時代のことです。江戸時代までは「あ」という音だけでも、「安・阿・愛・悪・亜」といった色々な漢字を崩して用いてました。今回の特別御首題では、是非日本文化である「かな」に触れて頂きたいと考え、読みにくくても、あえて古典に則っております。私の拙筆は重々承知ですが、どなたかが28首揃えて下さる頃には、きっと成長していることを願い、筆を執る次第です。

◆絵柄と和歌の順番について
 絵柄は季節・気候ごとに変わります。年間のカレンダーは本ホームページのフォトギャラリー「イベント・活動」をご覧下さい。現段階での予定ですので、変更・追加の可能性はございます。季節・気候に合わせますので、ひと月に1種類というわけではありませんが、毎月お越し頂ければ異なる絵柄をご用意致します。
 和歌は1首目から順にお書きします。確認のため2回目以降お越しの方は、必ず前回の帳面をお待ち下さい。
 和歌と絵柄は必ずしも一致しません。その方の進み具合とお越しのタイミングで異なります。

◆帳面の大きさ・色・種類
 一般的な片面ずつお書きする冊子でも、見開きで書かせて頂きます。片面では書けませんのでご了承下さい。もちろん見開き御朱印帳(御首題帳)でも大歓迎です。
 あまり大きすぎる帳面ですとバランスが悪いので、B5程度が最適です。
 黒和紙にはお書きできません。金紙・銀紙等はご相談下さい。
 大久寺では御首題と御朱印を分けておりません。どなたにも、どの冊子にも御首題を書かせて頂きます。

長文をご確認頂き有難うございました。多くの方とご縁を頂けることを願っております。

このページの先頭へ

日蓮宗公式スマートフォンアプリ 「合掌の証」

スタンプ機能付きナビゲーションアプリ

外国語 de 国際体験

海外でボランティア/布教活動を体験してみたい!

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

日蓮宗新聞社 ウェブショップはこちら

日蓮宗新聞社ウェブショップはこちら

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

Copyright (C) Nichiren Shu. All rights reserved.