立正安国・お題目結縁運動 いのちに合掌

文字サイズ
標準
拡大

仰ぐところは釈迦佛、信ずる法は法華経

法住山 要伝寺

【Yodenji Vihara】

110-0003 東京都台東区根岸3-4-14

法住山 要伝寺 ホーム>寺ブログ>永代供養墓と合葬墓のご案内

寺ブログ

寺ブログ

記事公開日:

永代供養墓と合葬墓のご案内

 当山には、永代供養墓ならびに合葬墓(久遠観音廟)をご用意しております。
 永代供養墓ならびに合葬墓(久遠観音廟)は、いずれも寺の檀徒及びその縁故者または墓地の継承者に代わり、墓地経営主体となる寺が、永代にわたって墓地の管理・供養を請け負うものです。
 前者は、現在のお墓とご先祖の埋骨をそのままに残すかたちの供養の方法となります。ご本家の跡取りがなく、墓地が無縁になった後も、ご先祖が生きた証としてお墓を残したいというご希望に添うかたちになります。
 後者は、当山にご縁のある檀信徒で、墓地は設けないが法華経の道場である当山への埋骨を希望される方、あるいはご本家の跡取りがいないなどの理由で、墓地が無縁になることを心配され、当山の墓域にあるご先祖の墓地を撤去して合葬への改葬を希望なさる方のめたのお墓となります。合葬墓(久遠観音廟)への埋骨の方法は、原則として散骨のかたちとなります。
 いずれの場合も、しかるべき契約書を取り交わし、当該墓地の管理・供養及び墓地清掃・環境整備等に使用するための供養料(永代供養料または合葬墓供養料)をお納めいただきます。
 将来の事を案じられている方は、遠慮なく要傳寺まで御相談ください。
 なお、当山の墓地は、共同墓地ではなく、日蓮宗に所属する寺院の墓地(日蓮宗の特殊性・専権性を有する寺院墓地)です。「日蓮宗の典礼」によらない葬儀を営まれた場合は、原則として当山墓地への埋骨ができないこともありますので、ご理解ください。

このページの先頭へ

日蓮宗公式スマートフォンアプリ 「合掌の証」

スタンプ機能付きナビゲーションアプリ

外国語 de 国際体験

海外でボランティア/布教活動を体験してみたい!

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

みのぶ山 観光情報サイト みのぶガール

日蓮宗新聞社 ウェブショップはこちら

日蓮宗新聞社ウェブショップはこちら

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

日蓮聖人門下連合会 公式サイト

Copyright (C) Nichiren Shu. All rights reserved.